1. HOME
  2. ブログ
  3. 最高速度10GのNTT光ファイバーフレッツ光クロス始まる!

最高速度10GのNTT光ファイバーフレッツ光クロス始まる!

<この記事を書いた人>

新しい10Gのフレッツ光クロスが発売!

2020年4月1日、NTTは最高速度10Gのフレッツ光クロス発売を
発表しました!

フレッツとして最高速度10Gは、今までの10倍!
そして、料金が、実はあまり変わりません。

月額は6300円!
そして、今なら30カ月1200円引きのキャンペーン中です。

今までのフレッツ光ファミリータイプだと、
5700円でしたので、この新しいクロスを申込した方がお得になります!

3つの欠点があります

(1)光電話は非対応

電話はクラウドPBXを使っているなど、
光電話が関係ないならいいのですが、光電話ユーザーは切り替えは難しいでしょう。

クラウドPBXとは↓

(2)IPOE方式になる

光ファイバーは現在、PPOE方式とIPOE方式の2つがあります。
圧倒的に普及しているのはIPOE方式。

新しいIPOE方式はNTTの局を経由せずにアクセスする方式のため渋滞回避ができ、
スピードが速くなります。
ただし、対応していないサービスもあり、注意が必要です。

(3)対応プロバイダーが少ない

新しいサービスのため、対応しているプロバイダー非常に少ないです。
NTTのHPを見ると、東京では、ぷららやasahiネットなど3つのプロバイダーしか対応していませんでした。

(4)対応エリアも限定されている

詳しくはNTTのHPで自分のいるエリアが対象か、確認しましょう!

NTT東日本 フレッツ光クロスのHPはこちら

まとめ

上記欠点がクリアできるなら、ぜひおすすめのサービスです。

ただ、会社の光ファイバーとして入れるのであれば、始まったばかりのサービスのため対応プロバイダーが増えるまで、もう少し様子をみてもいいのかもしれません!!

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・ワークプレイス作り、オフィスに関する最新ニュース、法律税金、物件探しのノウハウ等
・中小企業向けのICT活用によるワークスタイルノウハウ
・プロオススメの新着物件情報
購読者3500人、発行暦14年を超える人気メルマガ「プロが教える!オフィス作り虎の巻!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

オフィスに関する最新ニュースの最新記事




最新記事