1. HOME
  2. ブログ
  3. 激安のLINEMOは法人契約ができるのか?

激安のLINEMOは法人契約ができるのか?

ソフトバンクの新プラン「LINEMO」。

20Gで月額2980円は相当安いですよね!サブブランドではないので、ソフトバンクのネットワークになります。

つまりymobileやUQモバイルと違い、テザリング等したときの速度も速い!そして、5分以内の通話はかけ放題。

ドコモのahamoに対抗した衝撃的な料金になっています。LINEの有料スタンプも無料で使えるとか。

これ、法人でも使えたらすごくいいなと思いましたので、調べてみました。

結果はこちら↓↓

Softbank ON LINEはオンラインショップ限定のサービス。

かつ各種手続きはLINE上で行うそうです。

ちなみに、法人向けのLINEとして、LINE WORKSがありますが、LINE WORKSに対応するとは個人的には思えません。

 

ソフトバンクはオンラインショップでは法人契約ができない?!

実は、ソフトバンクはオンラインショップでは法人の契約ができません。つまり、今回のオンライン専用プランである「Softbank ON LINE」は、

まだ正式な発表はないのですが、高い確率で法人契約はできないみたいですね。

 

⇒元になったソフトバンクのプレスリリースはこちら

関連記事↓

 

なお、ソフトバンクでは、既に相対契約で法人限定の格安プランをご提供できまして、このsoftbank on lineやahamo(アハモ)と同じような料金で完全かけ放題で提案可能です!

法人携帯を入れたい、法人携帯の金額を見直したいという場合は、ぜひご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから↓

⇒お問い合わせはこちら

 


株式会社アーデントは、IT導入補助金の支援事業者を行っております!



アーデントからIT導入補助金を使ってクラウドツールを導入するメリットは以下の通りです。

メリット①対象ツールを2年間、半額、もしくは1/4で利用可!

メリット②会計ソフトを導入するなら、PCやタブレットの購入も補助が受けられ半額!

メリット③補助期間終了後は、公式価格よりお値引き!

メリット④各種IT活用、DX、保守サポートでより貴社のIT化を促進、生産性を向上します!




【弊社取り扱いクラウドツール】

google workspace、microsoft365、kintone、サイボウズオフィス、chatwork、LINEWORKS、マネーフォワード、freee、楽楽精算、楽楽販売、freeeサイン、クラウドサイン、勤革時、OASIS、zoho、GMOトラストログイン、バクラクシリーズ、カスペルスキー、ESET、ウイルスバスタークラウド、MOTTEL※、yoom※など

※こちらのツールは補助期間終了後の値引不可

また、上記以外のツールも取り扱いできるものが多々ありますので、一度ご相談ください。





IT導入補助金2023の詳細、お問合せはお電話頂くか、以下の記事を御覧ください↓

IT導入補助金お問合せ:03-5468-6097





サイバーセキュリティ完全ガイド



関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事