1. HOME
  2. ブログ
  3. オススメのクラウドPBX7社をまとめて比較!価格、機能から最適な選択が可能です!

オススメのクラウドPBX7社をまとめて比較!価格、機能から最適な選択が可能です!

クラウドPBX・クラウド電話とは

クラウド型PBX(cloud pbx)とは、今まで装置で提供していたPBX機能をクラウド上のサーバーが提供する仕組みのサービスのことを言います。

つまりオフィス内にPBXという機械を置く必要がないクラウド電話です。

仕組みとしては、クラウド上にPBX(主装置)があるクラウド型ビジネスフォンだと思ってください。

それによって、たくさんのメリットを受けることができます!

詳細はこちら↓

今、クラウドPBX市場はかなり盛り上がってきており、通常のビジネスホンよりも市場シェアが伸びてきている状況です。

 

クラウドPBXは各社、価格・料金、サービス内容が複雑で比較しづらい

こういったクラウドPBX、クラウド電話サービスは、いろんな会社が提供しているのですが、それぞれ機能や料金・価格が異なり、非常にわかりづらくなっています。

例えば、NTT東日本のクラウドPBXサービスは、10IDごとの販売になっており、中小企業としてはかなり使いづらいです。

また、今お持ちの番号をポータビリティする場合、それがNTTの固定電話で取得したのか、それとも光電話で取得したのかで、使えるサービスが変わってきます。

さらに、東京、大阪でサービス提供している会社が多いのですが、それ以外のエリアだと対応していない会社も多いです。

 

つまり、以下の要因で最適なサービスが異なってきます。

①今いるエリア

②今の番号をポータビリティする場合、どの会社で、取得したか?また、固定電話かIP電話か?

③利用人数

④特殊な利用の希望(フリーダイヤルを使いたい。FAXを使いたい。通話録音をしたい。CRM連携をしたい。IVRをつけたいなど)

 

 

アーデントなら、クラウドPBX・クラウド電話7社を比較表で料金・価格、機能をまとめて一括比較!

クラウド型ビジネスホン サービス7社の代理店をしている弊社では、お客様の要望に応じて、

各社でバラバラな価格体系の会社の中から、最適なサービスをご提案可能です。また、今いるエリアが仮に地方でも、今お持ちの番号がどこでとったものでも、すべて対応可能です。また、導入後のお客様の感想、口コミなどもお伝えできます!

また、フリーダイヤルを使うなら、この会社がA社がいいですとか、海外通話をするならB社がむいています。

複数番号を運用するなら、C社は向いていませんなどのメリット、デメリットや音質・導入事例を比較しながらご案内可能です!

 

こちらに弊社で比較した事例の比較料金表の一部をご紹介!

 

「クラウドPBX比較事例①」03番号でNTT局外へ移転する.社員数10人の場合

クラウドPBX比較表事例①

 

 

 「クラウドPBX比較事例②」06番号で新規開業.社員数3人の場合

クラウドPBX表比較事例②

比較表を見てもらうとわかりますが、今お持ちの番号によって、使える、使えないがありますし、料金が最も安いクラウドPBXサービスが変わってきます。

また、これ以外に、管理画面の使いやすさ、特殊な海外からかけたい、複数拠点で利用したいなどのご要望で向いている向いていない等も弊社では全てアドバイス可能です。

クラウドPBXの導入をお考えなら、まずはお問い合わせくださいませ!

 

弊社では現在7社のクラウドPBXサービスの代理店を行っておりまして、料金や評判、機能、音質などから最適なサービスをご提案可能です。また、クラウドPBXは社内のネットワーク環境によっては、音質が劣化してしまいますが、私たちは、音質を高めるために光ファイバーや携帯についてもトータルでアドバイスさせて頂きます。

そして、電話番号が今の番号そのままに導入できるかなどもその場で回答できます!

ご興味があれば、まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。

電話:株式会社アーデント 03-5468-6097 ※「クラウドPBXの記事を見た」とお伝えください。

または、おすすめのクラウドPBX7社比較サービスの詳細はこちらから↓以下ご覧下さい!

クラウドPBX7社一括比較サービス
の料金、詳細はこちら▷

 


株式会社アーデントは、IT導入補助金の支援事業者を行っております!



アーデントからIT導入補助金を使ってクラウドツールを導入するメリットは以下の通りです。

メリット①対象ツールを2年間、半額、もしくは1/4で利用可!

メリット②会計ソフトを導入するなら、PCやタブレットの購入も補助が受けられ半額!

メリット③補助期間終了後は、公式価格よりお値引き!

メリット④各種IT活用、DX、保守サポートでより貴社のIT化を促進、生産性を向上します!




【弊社取り扱いクラウドツール】

google workspace、microsoft365、kintone、サイボウズオフィス、chatwork、LINEWORKS、マネーフォワード、freee、楽楽精算、楽楽販売、freeeサイン、クラウドサイン、勤革時、OASIS、zoho、GMOトラストログイン、バクラクシリーズ、カスペルスキー、ESET、ウイルスバスタークラウド、MOTTEL※、yoom※など

※こちらのツールは補助期間終了後の値引不可

また、上記以外のツールも取り扱いできるものが多々ありますので、一度ご相談ください。





IT導入補助金2023の詳細、お問合せはお電話頂くか、以下の記事を御覧ください↓

IT導入補助金お問合せ:03-5468-6097





関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事