1. HOME
  2. ブログ
  3. クラウドPBXの音質を改善する方法 10選

クラウドPBXの音質を改善する方法 10選

<この記事を書いた人>

クラウドPBXとは、インターネットの電話で、03や06等の地域代表番号で発着信できるサービスのことを言います。

このクラウドPBXは、ネット回線を使うのですが、そのネット環境によって音質が大きく左右されます。ここでは、クラウドPBXを導入された方に、音質を改善する方法をご紹介します!

 

1.スマホの場合、スマホのキャリアを変える

基本的に3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の携帯電波で使う場合以外は、相当音質が悪いです格安SIMでスマホを使っている場合、まずキャリアの変更を考えましょう。番号ポータビリティで番号を変更する必要はありません。電波のキャリアの変更と考えて頂ければと思います。

なお、法人でプライベートスマホに入れて使っている場合は、スタッフの個人のスマホの切り替えは、かなりハードルが高いと思います。その場合は、法人携帯の導入を考えましょう。

 

2.スマホの場合、wifiでは使わないようにする

現在のwifiでは、正直遅延が発生しやすく、音がとぎれとぎれになりがちです。SIMなしのスマホでないなら、基本的には携帯電波の4G回線で使うようにしましょう。音質は相当安定します。

 

3.wifiで使う場合、インターネット回線をいいものにする

理想は、nuroビジネスなどの完全専用光ファイバーに切り替えることです。こういった光ファイバーでは、速度計測すると、500Mとかwifiでも出ますので、音質はかなり安定します。

そこまでコストをかけられない場合で、NTTのフレッツをお使いなら、ipv6対応に変更しましょう!

詳細はこちらから↓

 

 

4.ルーターをいいものにし、QOS設定をする

QOSとは、Quality of Serviceといい、光ファイバーの帯域を優先的に割り当てることを言います。このQOSを音声通話に優先的に割り当てることで、他のメール送受信やネット閲覧よりも、優先されるので、音質が安定します。内線数20人以上だと、こういったルーターを検討すべきでしょう!

QOS設定ができるルーターとしては、YAMAHAのルーターが一番有名です。企業向けで少し高いですが、その分機能も豊富です。VPN接続を組んだりもできますので、YAMAHAルーターの導入を考えてみましょう!

ヤマハ ギガアクセスVoIPルーター NVR510 

 

5.wifiの規格を最新のwifi6にする

wifi6は、まだ2019年に始まったばかりなので、そこまで浸透していません。特にスマホ側での対応はまだ時間がかかると思います。今後2年くらいかけて浸透していくと思います。2019年発売のiphoneにはこのwifi6が搭載予定と言われています。ただ、対応ルーターはもう発売していますので、特にこれからルーターを買う場合は、wifi6対応のものを選びましょう!

 

6.wifiではなく、有線LAN接続をする

ノートパソコンの場合、wifiをやめて有線LAN接続をすることで、ネットの速度が劇的に改善しますので、音質も安定します。PCソフトフォンの場合は、特に有線LAN接続を行いましょう。

また、LANポートがないノートPCの場合は以下のようなUSBをLANポートに変換してくれるものがあります!

USB Type C 有線LANアダプター usb lan 変換 アダプタ

 

7.LANケーブルはカテゴリー6e以上に変更する

こちらの記事にLANケーブルのカテゴリーの詳細がありますが、6e以上にすると、圧倒的に快適になります。

 

8.固定電話機で導入する

wifiよりも、携帯電波よりも、現状では有線LAN接続の方がネット環境はいいです。そのため、クラウドPBXは、専用の電話機を導入することで、音質はぐっと良くなります。スマホはサブと考えて、電話機もしくは有線LAN接続のPCで利用に切り替えてみましょう!

 

9.クラウドPBX会社を切り替える

最終手段としては、クラウドPBX会社の切り替えを検討しましょう!弊社では、現在6社のクラウドPBX会社を代理店として取り扱っていますが、正直サービスごとに音質にはかなり差があります。実際、切り替えて頂くことで、かなり改善したお客様も多いです。音質に影響するのが、使っているサーバーの質と、アプリの質です。サーバーのメモリやCPU等が音質にダイレクトに影響します。この辺は実際に使ってみないとわからない部分ですよね。

 

10.コーデックを変えてみる

コーデックとは、音声を圧縮する方式のことで、画像ではjpgとか、gifとか聞いたことがあると思いますが、音声の場合も同様に圧縮方式がいくつかあります。

多くのクラウドPBXでは、コーデックが選べるようになっていますので、それを変えてみるのも手だと思います。

詳細はこちらから↓

 

 

弊社では現在7社のクラウドPBXサービスの代理店を行っておりまして、御社に料金や評判、機能などから最適なサービスをご提案可能です。また、音質を高めるために光ファイバーや携帯についてのトータルでアドバイスをさせて頂いておりますし、電話番号が今の番号そのままに導入できるかなどもその場で回答できす。

ご興味があれば、まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。

電話:株式会社アーデント 03-5468-6097 ※「クラウドPBXの記事を見た」とお伝えください。

または、おすすめのクラウドPBX7社比較サービスの詳細こちらから↓以下ご覧下さい!

クラウドPBX

 

関連記事

オススメのクラウドPBX 7社を一括比較!価格、機能が簡単に比べられます!

格安コールセンターシステムの導入ならクラウドPBXが驚きの安さだった!

クラウドPBXの音質を改善する方法 10選

クラウドPBXは個人事業主、sohoワーカーに最適な理由6選!

飲食店舗の電話には、断然クラウドPBXが向いている理由9選

士業の事務所の電話としてNTTより圧倒的にクラウドPBXが向いている理由9選

NTT局外でも固定電話番号をそのまま変えずオフィス移転する方法!

レンタルオフィスの電話番号や転送電話を使ってはいけない!?

光電話の引越しで電話番号を変えたくない場合の解決策

東京で電話番号を変えないオフィス移転をご希望の方へ

クラウドPBXでコールトラッキングができる?!

これから独立開業するなら、電話はだんぜんNTTよりクラウドPBXがいい理由7個

サロン系の店舗運営にお勧めの電話サービス!クラウドPBX

クラウドPBXとビジネスホンのコストを徹底比較

バーチャルオフィスの転送電話よりクラウドPBXがいい理由4つ

引越、事務所移転で電話番号を変えたくないときに見てほしい厳選情報2019!

CRMに入れた顧客の電話番号をスマホに自動反映。クラウドPBXで着信時に相手先名を表示させる方法

クラウドPBXで使える電話機の種類を全てご紹介!

料金最安のクラウドPBXはこれ!初期導入費用なし?!

CRMとクラウドPBX連携によるCTI機能がすごかった!(zoho CRMの場合)

テレワークの電話ならクラウドPBXが最適!役立つ7つの効果をまとめました!

クラウドPBXのFAX接続方法が実は4種類ある?!

フリーダイヤル料金はどこの会社が安い?!大手4社比較とさらにコストを削減する方法

法人の固定電話代削減でおすすめの方法!経費削減ノウハウ!


クラウドPBX選びの大事な5つのポイント

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・ワークプレイス作り、オフィスに関する最新ニュース、法律税金、物件探しのノウハウ等
・中小企業向けのICT活用によるワークスタイルノウハウ
・プロオススメの新着物件情報
購読者3500人、発行暦14年を超える人気メルマガ「プロが教える!オフィス作り虎の巻!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

クラウドPBX、通信関係の最新記事




最新記事

クラウドPBX7社一括比較はこちら