1. HOME
  2. ブログ
  3. 今後、コワーキングスペースが自宅そばに増えるかもしれない意外な理由

今後、コワーキングスペースが自宅そばに増えるかもしれない意外な理由

<この記事を書いた人>

コワーキングスペースが、どんどん増えています。

調査研究レポート(第2回) 「日本のコワーキングスペースの拡大」より

特に、関東の伸びがすごいですね。周りでも、どんどんできているので、みなさん実感はあるのではないでしょうか。

実は、このコワーキングスペースが、今後さらに増えるかもしれない理由があるんです。

それは、こちら!

「第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域及び第一種中高層住居専用地域 におけるシェアオフィス等 の 立地に 係る 建築基準法 第 48 条 の 規定に基づく許可の運用について」

要するに、国土交通省が、建築基準法で事務所を作れなかった、住居専用地域という場所で、シェアオフィスを特例で作っても良いですよ。その特例に当てはまる内容はこうですよ。という方針を各都道府県内の建築行政担当者へ示したものです。

 

ただ、住居専用地域にどれだけニーズがあるのかな?と個人的には思いますが、もし自宅のすぐそばに出来たら、確かに嬉しいかもしれません。比較的小規模なコワーキングスペースなら、ありではないでしょうか。

今後、どうなっていくのか、注視していきたいと思います。

 

【ICTオフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・最新のICTツール等のニュース!
・中小企業向けのICT活用によるテレワーク等生産性の上がるワークスタイルノウハウ
・コスト削減、生産性向上のノウハウ、情報
購読者3500人、発行暦15年を超える人気メルマガ「IMnews!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

働き方改革の最新記事




ICTオフィス相談室 最新記事

クラウドPBX7社一括比較はこちら





ICTオフィス相談室 広告掲載について
記事広告やバナー広告、メールマガジンでのご紹介が可能です。