オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト

iphone-410311__480

クラウドPBXの活用法クラウドPBXでコールトラッキングができる?!

2018年09月05日ワークプレイス作り,

反響獲得で広告を出しているなら、クラウドPBXにすれば、費用をかけずに、コールトラッキングが可能に!つまり、どこを見ての電話反響か正確に把握することができるんです!

反響獲得の目的で、広告を出してる会社様に
是非オススメしたいのが、コールトラッキングです。

 

コールトラッキングとは

コールトラッキングとは、電話反響が、どのHPからのものか、どの広告からのものかわかるようにする方法です。

通常電話反響は、どこのHPを見ての電話かわかりませんよね。

広告を見たのか、検索で、たどり着いたのか、
それとも紹介を受けたのか、、、、。

でも、コールトラッキングを導入すれば、
 どこからの電話反響か、簡単に把握できます。

 

コールトラッキングをする方法

(1)今の電話契約で、番号を追加し、電話機でわかるように設定する

一番お手軽な方法です。今契約しているNTTやソフトバンクで、追加の電話番号を取得します。

NTTのひかり電話の場合月額100円で番号が追加できます。

この新しい番号でかかって来たときに、ビジネスホンなら、電話機の方で、
音が変わるとか、光るボタンを変えることができますので、それで把握が可能です。

ただし、電話を受けるスタッフ側で、きちんと記録するように指導をする必要があります。

 

(2)専門のサービスを導入する

毎月10000円くらい払うことで、コールトラッキング用の専門サービスを契約できます。

 

(サービス事例)

アドゲイナー
キーワードごとに、計測が可能なので、非常に高機能です。

また、スタッフに記録をとらせる必要もありません!

欠点は、通話料負担もかかりまして、
 この会社の場合、

 050番号だと、8円/1分。
 0120番号だと、20円/1分

 がかかりまして、ちょっと高いです。

仮に0120番号で導入して、

月間30本電話が鳴り、1本あたり5分通話すると、

通話料は3000円に。

 

(3)クラウドpbx の導入

クラウドpbx は、通話ログが取れる機能が無料でついています。
そのため、スタッフ側で記録を取る必要はありません。

 

クラウドPBXとは?→「クラウドPBX・クラウド電話とは?メリット、デメリット徹底まとめ解説!

 

また、 こちらは、03番号で導入ができますので、通話料負担はありません。

なんと、追加番号の負担だけでコールトラッキングが可能です。

追加番号の月間100円から400円の負担のみです!!

もちろん0120番号でも可能です。

つまり、電話をクラウドPBXにすれば、

ほぼコスト負担なく、スタッフにもいちいち電話中に「何をご覧になりましたか?」などの

 確認をさせなくても、コールトラッキングができてしまうんですね!

コールトラッキングをお考えなら、

一度クラウドPBXも検討してみましょう!!

 

また、弊社では現在5社のクラウドPBXサービスの代理店を行っておりまして、

御社に最適なサービスをご提案可能です。

ご興味があれば、まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。

株式会社アーデント 03-5468-6097

 

電話番号の発番が安く、コールトラッキングに向いているクラウドPBXはこちらです↓

クラウドPBXの詳細、料金はこちら

 

 

 

関連記事

NTT局外でも固定電話番号をそのまま変えずオフィス移転する方法!

転送電話の料金負担の仕組みを考えると、クラウドPBXの方がお得に!

レンタルオフィスの電話番号や転送電話を使ってはいけない!?

光電話の引越しで電話番号を変えたくない場合の解決策

東京で電話番号を変えないオフィス移転をご希望の方へ

クラウドPBXでコールトラッキングができる?!

これから独立開業するなら、電話はだんぜんNTTよりクラウドPBXがいい理由7個

サロン系の店舗運営にお勧めの電話サービス!クラウドPBX

クラウドPBXとビジネスホンのコストを徹底比較

バーチャルオフィスの転送電話よりクラウドPBXがいい理由4つ

法人の固定電話代削減でおすすめの方法!経費削減ノウハウ! 

 

物件をお探しの方はこちらから
The following two tabs change content below.
渡邊 賢
2006年に小規模オフィスを専門に仲介する不動産会社「株式会社アーデント」を創業。以来、オフィス仲介を専門に10年以上の経験。自分で担当したオフィスの仲介契約は500件以上。オフィスコンサルタント。不動産だけでなく、内装、通信等のオフィス移転に関わること全般に知識豊富。
まずは、情報収集をという方はこちらから

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!

  • ⇒賃貸オフィス相談室の最新情報(ニュース、法律税金、ワークプレイス作り、物件探しのノウハウ等)
  • ⇒中小企業を経営する起業家、経営者向けに役立つ経営ノウハウ(メルマガ限定情報です!)
  • ⇒プロオススメの新着物件情報

読者数3000人、発行暦10年を超える人気メルマガ「不動産屋が教える!賃貸オフィス虎の巻!」

(例)nihon@example.co.jp

※メルマガはいつでもキャンセルできます

→革新的な電話サービス:クラウドPBXとは?メリット・デメリット徹底解説


関連記事

反響電話を取り逃さない電話応対の仕組とは?...
反響を取り逃す機会損失を減らす方法をまとめてみました!...
オフィス移転の際は、次のオフィスのコンセプトを作るべき!...
統一したオフィスコンセプトを作ることで、いろんな意見が出てもぶれない、課題を解決...
通話し放題の時代の今、法人携帯導入がベストな理由...
携帯の通話料はかけ放題になった今、法人携帯を導入しておくのが、ベストな選択肢にな...
観葉植物をオフィスの個人座席に配置するときのベスト配置はこれ...
快適なワークプレイス作りに欠かせない観葉植物の配置についての研究がありましたので...
au光がなんと10Gの異次元スピードを実現!...
auから、なんと最高10Gの光ファイバーが発売になります!!今回はその商品を発売...

カテゴリ内人気記事