1. HOME
  2. ブログ
  3. フリーアドレスの代表電話取次にはクラウドPBXが最適な理由7つ!

フリーアドレスの代表電話取次にはクラウドPBXが最適な理由7つ!

<この記事を書いた人>

オフィスのフリーアドレス制とは?

フリーアドレスとは、職場で社員一人ひとりに固定した席がなく、そのときの状況に応じて、好きに席を選べるオフィス形態を言います。カフェに近い印象でしょうか。

オフィスのデスクスペースを節約できるし、毎日違うスタッフと机を並べることで、社内の多様なコミュニケーション活性化の方法として、企業での導入が進んでいます。

 

フリーアドレス時の代表電話取次にはクラウドPBXがベスト

 

メリット1 席が離れていても、外にいても、電話がつなげられる

フリーアドレス制では、メンバーがどこにいるの、毎日席が変わるため、固定の電話では、電話の取次ぎが難しいです。クラウドPBXであれば、スマートフォンにアプリを入れる、もしくはPCソフトフォンで使いますので、座席が移動しても関係ありません。また、外出先でも同じように電話の発着信ができ、お客様の電話もそのまま取次ができますので、フリーアドレスには最適です!

 

メリット2 視界にいなくても、内線ですぐに会話ができる

外線でお客様と話だけでなく、スタッフ同士の内線通話も便利です。電話帳から、該当のスタッフの名前を探し、発信すればすぐに会話が可能です。SNSではちょっと伝わりづらい話は、内線で会話ができます。もちろん、内線通話は無料です。

 

メリット3 プレゼンス機能で、会話ができるかどうかがすぐにわかる

フリーアドレスでは、席が離れているので、現在会話ができる状態なのか、接客中なのか、それとも食事中なのかなどが分かりづらくなります。こんな時もクラウドPBXでは、プレゼンス機能がありますので、電話に出れる状態かどうかを他のメンバーに知らせることが可能です。

※プレゼンス機能はないクラウドPBXもありますので、サービスによって異なります。

 

メリット4 複数人での電話会議も簡単

内線通話での1対1だけでなく、複数人での会話もクラウドPBXでは、可能です。電話会議が簡単に始められます。フリーアドレスでは、どうしても席が離れていますので、ちょっとしか会議でもいいですし、ちょっとした会話も複数人で簡単に通話が可能です。

※複数人での電話会議機能はないクラウドPBXもありますので、導入前に確認しましょう。

 

メリット5 FAXもネットFAX接続で、複合機のそばにいなくても受信が確認できる

フリーアドレスでは席が自由でいいのですが、複合機から、かなり離れた場所で仕事をする日もでてきますよね。クラウドPBXでは、ネットFAXを提供している場合もあり、この場合着信したFAXはメールにPDFで転送されるなど、いちいち複合機に取りに行かなくても確認ができます。

 

 

メリット6 着信ルールで、より電話がとりやすい体制に

クラウドPBXでは、細かい着信ルールをいくつも作ることができます。営業部あての電話と代表宛ての電話を番号を複数用意して切り分けるなどが可能です。ここにフリーアドレス制で、たとえば月曜日は決まった席に座るとか、経理部のみ決まった席で、他は自由とか、フリーアドレス制のルールも絡んできますよね。

フリーアドレス制は、導入後にやっぱりこうした方がいいなど導入後のルール変更もでてきます。もちろん、部署移動もあるでしょう。

既存のビジネスホンでは、こういったルール変更ごとに設定工事費用が掛かりますが、

クラウドPBXであれば、無料で、ルールも簡単に変更できますし、他部署のコールピックアップ等ももちろん可能です。

 

メリット7 法人携帯必須ではないのでコスト削減に

ドコモ等のキャリアでは携帯電話を内線化するサービスも提供しています。

ドコモ オフィスリンク 料金

こういったサービスでは、携帯電話の料金(契約によりますが、3000円くらい)+内線化の料金(月額900円)が1台ごとにかかります。さらに、基本料も仮想PBX基本料が毎月3万円にその他オプションを考えると非常に高額になってしまいます。

クラウドPBXであれば、スマホにアプリを入れる、もしくはノートPCにソフトウェアを入れることで、電話にできるため、一人一人に法人携帯の支給が必須ではなくなります。

多くのクラウドPBXでは、アカウント当たり月額1000円程度。1台当たりの料金も安いですし、基本料も3000円~6000円程度。かなり低コストで導入が可能です。

 

まとめ

フリーアドレス制にするのであれば、電話は現在のビジネスホンから見直しは必須でしょう。その際にぜひクラウドPBXは検討すべきです。

 

弊社では現在7社のクラウドPBXサービスの代理店を行っておりまして、御社に料金や評判、機能などから最適なサービスをご提案可能です。また、音質を高めるために光ファイバーや携帯についてのトータルでアドバイスをさせて頂いておりますし、電話番号が今の番号そのままに導入できるかなどもその場で回答できす。

ご興味があれば、まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。

電話:株式会社アーデント 03-5468-6097 ※「クラウドPBXの記事を見た」とお伝えください。

または、おすすめのクラウドPBX7社比較サービスの詳細こちらから↓以下ご覧下さい!

▷クラウドPBX7社一括比較サービス
の料金、詳細はこちら

 

 

関連記事

オススメのクラウドPBX 7社を一括比較!価格、機能が簡単に比べられます!

格安コールセンターシステムの導入ならクラウドPBXが驚きの安さだった!

クラウドPBXの音質を改善する方法 10選

クラウドPBXは個人事業主、sohoワーカーに最適な理由6選!

飲食店舗の電話には、断然クラウドPBXが向いている理由9選

士業の事務所の電話としてNTTより圧倒的にクラウドPBXが向いている理由9選

NTT局外でも固定電話番号をそのまま変えずオフィス移転する方法!

レンタルオフィスの電話番号や転送電話を使ってはいけない!?

光電話の引越しで電話番号を変えたくない場合の解決策

東京で電話番号を変えないオフィス移転をご希望の方へ

クラウドPBXでコールトラッキングができる?!

これから独立開業するなら、電話はだんぜんNTTよりクラウドPBXがいい理由7個

サロン系の店舗運営にお勧めの電話サービス!クラウドPBX

クラウドPBXとビジネスホンのコストを徹底比較

バーチャルオフィスの転送電話よりクラウドPBXがいい理由4つ

引越、事務所移転で電話番号を変えたくないときに見てほしい厳選情報2019!

CRMに入れた顧客の電話番号をスマホに自動反映。クラウドPBXで着信時に相手先名を表示させる方法

クラウドPBXで使える電話機の種類を全てご紹介!

料金最安のクラウドPBXはこれ!初期導入費用なし?!

CRMとクラウドPBX連携によるCTI機能がすごかった!(zoho CRMの場合)

テレワークの電話ならクラウドPBXが最適!役立つ7つの効果をまとめました!

クラウドPBXのFAX接続方法が実は4種類ある?!

フリーダイヤル料金はどこの会社が安い?!大手4社比較とさらにコストを削減する方法

法人の固定電話代削減でおすすめの方法!経費削減ノウハウ!


クラウドPBX選びの大事な5つのポイント

【ICTオフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・最新のICTツール等のニュース!
・中小企業向けのICT活用によるテレワーク等生産性の上がるワークスタイルノウハウ
・コスト削減、生産性向上のノウハウ、情報
購読者3500人、発行暦15年を超える人気メルマガ「IMnews!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

クラウドPBX、通信関係の最新記事




ICTオフィス相談室 最新記事

クラウドPBX7社一括比較はこちら





ICTオフィス相談室 広告掲載について
記事広告やバナー広告、メールマガジンでのご紹介が可能です。