1. HOME
  2. ブログ
  3. オフィスにおけるWIFIルーターの最適な設置場所7つのポイントとは?

オフィスにおけるWIFIルーターの最適な設置場所7つのポイントとは?

<この記事を書いた人>

WIFIルーターの設置場所にはいくつか、ポイントがあります。

置き場所によっては、ネットの速度が著しく遅くなってしまうので、ぜひ、このチェックポイントを参考にしてみてください!

ちなみに、

電波の発信元をWIFIルーターではなく、アクセスポイントと呼んだりします。そもそもWIFIルーターは、実はアクセスポイントとルーターの2つの機能を持った機器の事を言います。オフィスでは、ルーター一つに対して、複数のアクセスポイントを設置する事が多い為、基本的にはアクセスポイントと呼ぶ事が多いです。30坪くらいのオフィスになると、アクセスポイント1つでは足りなくなるので、複数設置していきます。

そもそもWIFI電波の飛び方は?

WIFI電波の飛び方についてまずはご説明したいと思います。WIFIの電波は、基本直進し、かつ機器から360度全方向に飛ぶようになっています。

Wi-Fiの電波の飛び方について

電波は直進し、かつ360度全方向にでているということを頭に入れておいて、以下のポイントをご確認くださいませ。

WIFIルーターを置く場所のポイント

1.間に壁を挟まない

これが一番重要です。オフィスだと、会議室等の間仕切りがあると思いますが、壁に当たれば、一気に電波が弱くなります。また、金属にも吸収されてしまう性質があります。オフィスだと、ルーターや主装置を、サーバールームのような場所を作ってそこにWIFIルーター(アクセスポイント)をいれている企業様もいるのですが、それをすると、一気に速度が落ちてしまいます。

とにかく使うスマホやノートPCとWIFIルーター(アクセスポイント)の直進距離の間に何も障害物がないように配置しましょう!

 

2.なるべく高い位置

1.の理由に関連するのですが、オフィスでは、机の上に書類が積みあがっていたり、モニターがあったりとWIFIルーター(アクセスポイント)から、接続したい端末までの間に障害物が出ますよね。それを避けるためには、ベストは天井に設置するのが理想です。

天井設置の事例

ただ、天井に設置するとなると、工賃がかかります。そこまでという場合は、何か台の上に置くなどして、より高い位置に設置するといいでしょう!

 

3.できるだけ中心に

WIFIの電波は、360度発信していきます。そのため、オフィスの端ではなく、中心に置いた方がベストです。本当の中心は難しいかもしれませんが、なるべく真ん中に設置しましょう!

 

4.距離はなるべく近くに

当然ですが、WIFIルーター(アクセスポイント)と、端末の距離は近いほど速度が速くなります。使う端末のそばに来るように設置しましょう!

 

5.窓際は避ける

実は、壁にぶつかるとWIFIの電波は反射します。しかし、窓があると、反射せずに、外に出て行ってしまいます。そのため、なるべく窓のそばから話した方が、効率よく室内に電波を飛ばすことができます。

 

6.棚等の囲まれた場所に置かない

これもかなり多いのですが、スペースの有効活用や、見栄えをすっきりするために、WIFIルーターを棚の中にいれてしまうことがあります。これも棚が電波を遮ってしまいますので、置かないようにしましょう。むき出しで、置いておくのがベストです!

 

7.電子レンジのそばは避ける

電子レンジの周波数2.4GHZとWIFI電波で2.4GHZを使っているものがあり、その周波数が同じこともあり、電波が干渉して、お互いにノイズになってしまい、遅延につながる事があります。電子レンジからはなるべく話して設置をしましょう!

 

まとめ

WIFIルーターの設置場所について、ポイントをまとめてみました。WIFIが遅いという相談を頂いた時に、設置場所を聞いてみると、けっこうもったいない置き方をしている事が多いです。遅いと感じられるのであれば、この機会にぜひ見直してみてください!なお、オフィスで会議室の間仕切りをしている場合などは、アクセスポイントを増やすことも検討してみましょう!

 

【ICTオフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・最新のICTツール等のニュース!
・中小企業向けのICT活用によるテレワーク等生産性の上がるワークスタイルノウハウ
・コスト削減、生産性向上のノウハウ、情報
購読者3500人、発行暦15年を超える人気メルマガ「IMnews!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

WIFI、VPN、ネットワークの最新記事




ICTオフィス相談室 最新記事

クラウドPBX7社一括比較はこちら



ICTオフィス相談室 広告掲載について
記事広告やバナー広告、メールマガジンでのご紹介が可能です。