1. HOME
  2. ブログ
  3. Googleで共有しているスプレッドシートとドキュメントの履歴を全部見る&データ復元方法

Googleで共有しているスプレッドシートとドキュメントの履歴を全部見る&データ復元方法

Googleドキュメントもスプレッドシートもこれらの、これらの共有データは履歴が記録されているので

閲覧も、復元も、誰が作業したかも、確認できちゃうこと、みなさんご存じでしょうか。

方法も驚くほど簡単で、履歴画面も色分けされていてわかりやすいので動画で紹介してみました。

共有データを扱う方には必須の機能なので
知らなかった方はぜひチェックしてみてください!

 

また、google共有でもうひとつ便利な共有技
「googleドキュメントのテンプレートを便利に共有する技」も過去記事で紹介してますので
もっと便利に共有技を知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓

 

 


株式会社アーデントは、IT導入補助金の支援事業者を行っております!



アーデントからIT導入補助金を使ってクラウドツールを導入するメリットは以下の通りです。

メリット①対象ツールを2年間、半額、もしくは1/4で利用可!

メリット②会計ソフトを導入するなら、PCやタブレットの購入も補助が受けられ半額!

メリット③補助期間終了後は、公式価格よりお値引き!

メリット④各種IT活用、DX、保守サポートでより貴社のIT化を促進、生産性を向上します!




【弊社取り扱いクラウドツール】

google workspace、microsoft365、kintone、サイボウズオフィス、chatwork、LINEWORKS、マネーフォワード、freee、楽楽精算、楽楽販売、freeeサイン、クラウドサイン、勤革時、OASIS、zoho、GMOトラストログイン、バクラクシリーズ、カスペルスキー、ESET、ウイルスバスタークラウド、MOTTEL※、yoom※など

※こちらのツールは補助期間終了後の値引不可

また、上記以外のツールも取り扱いできるものが多々ありますので、一度ご相談ください。





IT導入補助金2023の詳細、お問合せはお電話頂くか、以下の記事を御覧ください↓

IT導入補助金お問合せ:03-5468-6097





Google Workspace書籍紹介バナー

関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事