1. HOME
  2. ブログ
  3. 東京都で事業継続緊急対策(テレワーク)助成金始まりました!

東京都で事業継続緊急対策(テレワーク)助成金始まりました!

<この記事を書いた人>

2020年3月6日、東京都では、

ウイルス対策でテレワークを導入する中小企業向けの助成金を始めました!

「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」

助成対象経費

  1. 機器等の購入費(例:パソコン、タブレット、VPNルーター)
  2. 機器の設置・設定費 (例:VPNルーター等機器の設置・設定作業費)
  3. 保守委託等の業務委託料(例:機器の保守費用)
  4. 導入機器等の導入時運用サポート費 (例:導入機器等の操作説明マニュアル作成費)
  5. 機器のリース料(例:パソコン等リース料金)
  6. クラウドサービス等ツール利用料(例:コミュニケーションツール使用料)
助成金上限額 250万円
助成率 10/10
助成対象事業者
  1. 常時雇用する労働者が2名以上999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業等
  2. 都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」(外部サイトへリンク)に参加していること

その他にも要件があります。詳細については募集要項をご確認ください。

助成事業の実施期間 支給決定日以後、令和2年6月30日までに完了する取組が対象です。

 

なんと、10/10なので、かかった経費が全額支給されます!

今まで実施されていた「初めてテレワーク助成金」よりも支給要件が緩いようです。

この機会に、ウイルス対策でテレワークをお考えであれば、助成金を検討してみましょう!!

 

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・ワークプレイス作り、オフィスに関する最新ニュース、法律税金、物件探しのノウハウ等
・中小企業向けのICT活用によるワークスタイルノウハウ
・プロオススメの新着物件情報
購読者3500人、発行暦14年を超える人気メルマガ「プロが教える!オフィス作り虎の巻!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

オフィスに関する最新ニュースの最新記事




最新記事