1. HOME
  2. ブログ
  3. 統計によると、6割は「アフターコロナもテレワークしたい」らしい。。。

統計によると、6割は「アフターコロナもテレワークしたい」らしい。。。

5月末に発表された日本生産性本部の調査ですが、

コロナ終息後もテレワークをしたいという割合が多かったようです。

「そう思う」と「どちらかといえばそう思う」を合計すると、

61.7%になります。

これを見ると、半分よりちょっと多い方がテレワークを気に入っていて、

半分より少し少ない方が、テレワークを気に入っていないようです。

また、生産性が下がったという人が多い!

なんと68%も!

テレワークでの仕事は、業種にも依ると思いますが、

売上にはマイナスになる可能性が高そうです。

⇒ 元記事はこちら「6割は「アフターコロナもテレワークしたい」 通勤ラッシュからの解放や感染リスク低下が要因か」

 

■クラウドPBXなら、テレワーク時、自宅で代表電話を受ける体制づくりが可能です。

仮想オフィスもおすすめ!

 


株式会社アーデントは、IT導入補助金の支援事業者を行っております!



アーデントからIT導入補助金を使ってクラウドツールを導入するメリットは以下の通りです。

メリット①対象ツールを2年間、半額、もしくは1/4で利用可!

メリット②会計ソフトを導入するなら、PCやタブレットの購入も補助が受けられ半額!

メリット③補助期間終了後は、公式価格よりお値引き!

メリット④各種IT活用、DX、保守サポートでより貴社のIT化を促進、生産性を向上します!




【弊社取り扱いクラウドツール】

google workspace、microsoft365、kintone、サイボウズオフィス、chatwork、LINEWORKS、マネーフォワード、freee、楽楽精算、楽楽販売、freeeサイン、クラウドサイン、勤革時、OASIS、zoho、GMOトラストログイン、バクラクシリーズ、カスペルスキー、ESET、ウイルスバスタークラウド、MOTTEL※、yoom※など

※こちらのツールは補助期間終了後の値引不可

また、上記以外のツールも取り扱いできるものが多々ありますので、一度ご相談ください。





IT導入補助金2023の詳細、お問合せはお電話頂くか、以下の記事を御覧ください↓

IT導入補助金お問合せ:03-5468-6097





関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事