TOP クラウドPBX、通信関係 実録、携帯の紛失したときのソフトバンクさん対応が素晴らしかった!

実録、携帯の紛失したときのソフトバンクさん対応が素晴らしかった!

先日、会社用の携帯を落としてしまう事態が発生しました。

その時のことをご紹介したいと思います。

紛失事件発生

朝10時頃に携帯が見当たらないことに気が付きました。ぱっと探したのですが見つかりません。すぐにソフトバンクに電話して位置を検索してもらいました。

代官山町から700m圏内にあるとのこと。

ただ、オフィスでも、昨晩行ったジムなど該当する場所では見つからず。

ちなみに、位置検索は法人コンシェルという専用サイトか、電話アナウンスで確認ができます。画像の赤丸で囲った場所です。

位置情報の場所をくまなく探したのですが、見つからず。

このまま見つかる可能性は低いですし、その日お客様とのやりとりが困ってしまいます。ソフトバンクに連絡をすることにしました。

 

転送設定で着信は受けられるように

その日のお客様からの電話が受けられないと困るので、すぐにソフトバンクに電話をして、プライベートの携帯に転送する設定をしました。

別のソフトバンク携帯から特定の番号に電話をして、自分で手続きをするのですが、やり方も電話で教えてくれたのでスムーズにできました。

これはほんと簡単!。090-665-1406に電話して、442#を打つだけ。

これで、取り急ぎ、お客様からの電話は受けられるので一安心でした。

 

代替機依頼

また、見つかる見込みが薄い状況でしたので、代替機を依頼しました。そうすると、在庫もあるということで、当日発送で翌日到着でいいですか?とのこと。

えっ?!翌日!それは助かる!ということで、すぐに依頼しました。

また、紛失した携帯は使えない状態にしてくれるとのこと。安心ですね。そして、法人携帯のレンタル保守パックに加入していたため、費用負担はSIMカード1枚分の3000円だけとのこと。非常にありがたいというか、ほんとに助かりました。

なお、法人コンシェルサイトからだと、24時間代替機の依頼が可能です。今回は、営業時間内だったので、電話で対応してもらいました。

 

代替機到着

実際に、翌日代替機が到着。転送設定を解除。今度は、090-665-1406に電話し、400#を押すだけでした。

これも簡単。

すぐに携帯は復旧しました。良かった!と思ったら、、、ここで問題発生。

電話帳の移行ができませんでした。

電話帳の移行は?

電話帳のバックアップを定期的に設定するようにしていたのですが、その保存先をソフトバンクのサーバーに設定していなかったため、電話帳は復元できませんでした。

これはもう方法がありませんので仕方なく諦めました。。

定期バックアップ先として、ソフトバンクのサーバーを設定したので、今後は大丈夫になったと思います。

ちなみに、ソフトバンクの場合「あんしんバックアップ」というサービスは無料です。是非、設定しておきましょう!

 

なお、エクセルデータで、電話番号情報があれば、ソフトバンクの法人コンシェルサイトからアップロードは可能でした。

これで、全部ではないですが、半分くらいは復旧できました。

そして、保守パックのありがたさを痛感したというか、実感しました。ちなみに、画面を落として割ってしまった場合も、無償で代替機の用意をしてもらえます。月数百円なので、是非入っておきましょう!!

⇒ ソフトバンク法人携帯レンタル保守パック

 

なお、法人携帯はレンタルの方がコスト面で圧倒的におすすめです。もし、端末を割賦で購入をお考えであれば、レンタルへの切り替えをぜひお考え下さい。弊社も代理店をしていますので、ご紹介が可能です。ご相談くださいませ!

アーデント 03-5468-6097

 

関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事