1. HOME
  2. ブログ
  3. マンションに光ファイバー専用線はひける?

マンションに光ファイバー専用線はひける?

<この記事を書いた人>

■最近増えてきたのですが、
マンションの1室をサーバールームにしたいとか、
室内に1部屋だけサーバールームを作りたいというご相談です。

■その場合、光ファイバーは、
マンションタイプで共用しているものではなく、
完全な専用線を引きたいというご希望も頂きます。

では、
 【マンションで、光ファイバーの専用線はひけるのでしょうか?】

■回答の前に専用線について
ご説明をさせてください。

マンションの光ファイバーは、
NTTの場合マンションタイプと言いまして、

周辺の部屋と1つの光ファイバーを共有するタイプになります。
そのため、他の部屋でたくさんのデータを流すと、
影響を受けて遅くなることがあります。

■NTT東日本の場合、

専用線はビジネスタイプと言い、
月額45000円くらいしてきます。

また、UCOMや、NURO等が
専用線のサービスを提供しており、

こういった回線は速度がギガ回線になり、
また速度保証も付くのが特徴です。

専用線は局舎から、お部屋まで専用の光ファイバーを引き込みますので、
ほかの部屋で使ったりしても影響を受けることはありません。

■それで、マンションで光ファイバーの専用線が引けるかどうかの
回答になりますが、

 「正直物件によって異なります。」

 

物理的に引けるかどうか

電柱から直接引き込めるルートがあるかどうか、

もしくは上層階であれば、配管があるかどうかなど、物理的に光ファイバーを引き込むルートがとれるかどうかのチェックが必要です。

もしわからない場合は、NTT等に現地調査を依頼することになります。

 

許可がもえるかどうか

例えば、分譲マンションの場合、管理組合の許認可が必要で、

中には総会での決議事項でそこまで待つ必要があり、
はっきり言って、現実的ではありません。

※理事長の判断でOKを即もらえるケースもあります。

可能性が高いのは、
 一棟まるごと一人のオーナーが所有しているマンションです。

こういった物件は、 オーナーさんがOKをすればいいので、
確認はすぐにとれます。

 

また、外壁を這わせて引き込むことを嫌がるオーナーさんも多いです。この場合も、物理的には可能でも許可が下りません。

ですので、事前に確認が必要です。

もし、マンションで、専用線を引きたいときは、事前に不動産屋に確認してもらいましょう!!

※個人的な経験則ですが、10件マンションがあったら、
2~3件がOKもらえると思います。

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!
・ワークプレイス作り、オフィスに関する最新ニュース、法律税金、物件探しのノウハウ等
・中小企業向けのICT活用によるワークスタイルノウハウ
・プロオススメの新着物件情報
購読者3500人、発行暦14年を超える人気メルマガ「プロが教える!オフィス作り虎の巻!」
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

関連記事

賃貸オフィスの基本の最新記事




最新記事