TOP ワークプレイス作り トイレの張り紙で生産性アップ?Googleの情報共有術

トイレの張り紙で生産性アップ?Googleの情報共有術

先日、yahooニュースに面白い記事があったので、 ご紹介させてください!!

google社の取り組みで、トイレに張り紙するメディアを
Testing on the Toilet(TotT)
と呼んで、効果測定をしたそうなんです。

■そうしたところ、

google社内で開発されたツールについて、
12個紹介したところ、11個のツールでTotTの効果が確認されたそうです。

 顕著なものでは、プロモーション後に日間利用人数が264人増え、
 3週間の間で378%増になったとか。

■さらに面白かったのが、

社内のソーシャルメディアで告知したものと比較すると、

TotTでは、3週間経過後も、利用人数が保たれていて、
 継続して利用される傾向があったのだとか。

■トイレは、毎日何度も利用する場所で、記憶に刷り込まれていくんでしょうね。

社内で、共有したい情報、大事な通知、新しい取り組みを
トイレで共有するのはいいかもしれませんね!!

元記事はこちら

関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事