TOP 生産性向上、ITクラウド活用 IOT スマートロック カギカン非常に便利でした!設置設定、撤去、料金、機能全解説!

スマートロック カギカン非常に便利でした!設置設定、撤去、料金、機能全解説!

スマートロックとは?

スマートロックとは、サムターンに機器を設置することで、鍵をネットワークに接続し、スマートフォンや管理画面から鍵の施錠、解錠ができるようなサービスを言います。法人向けの上位商品ですと、入退室管理も記録されるので、セキュリティ対策にも活用できます。また、例えば不動産の内見で、1時間だけ鍵を付与するとか、コワーキングスペースやイベントスペースで、不特定多数の人に、契約している間だけ、鍵を付与するなんて使い方も可能です。

 

カギカンとは?

Qrioカギカンとは

Qrio Lockとは、ソニーの子会社が提供するスマートロックサービスです。スマートロックサービスはいくつかありますが、ソニーグループということで、安心感がありますね。

カギカンは、そのQrio社が提供している法人向けの合カギの管理サービスです。入退室管理をしたり、従業員に鍵を付与したり、曜日や時間帯で一時的に鍵を外部の人に付与したりといった管理機能がついてくるサービスです。

そのため、社員1人です。という場合にはカギカンは契約不要で、Qrio Lockという商品を買うだけで、利用が可能です。

Qrio Lockの金額はこちらから↓

Qrio Lock/amazon最新価格はこちら⇒

スマートロック カギカンの商品ラインナップについて

カギカンは以下のよう2つのプランに分かれています。1つはテープ接着で後付けする「Basicプラン」。もう1つは錠前を取り外して設置する「Proプラン」になります。

基本的にはテープ接着で後付けタイプのBasicプランの方が導入が多いです。また、暗証番号で解錠したいとか、カードキーで解錠したい場合はBasicプランに加えて、Qrio Padの導入が必要となります。スマートフォンや管理画面からの遠隔解錠のみでいい場合は、Qrio Padは不要です。

プラン 室内側のサムターンに設置
Qrio Lock
室内外の扉表面に設置 
Qrio Pad
Basicプラン(テープ接着の後付けタイプ)

多くの賃貸物件、コワーキングスペース、オフィスの一部利用で導入

Qrioカギカンとは

 

Qrio Pad
Proプラン(錠前一体型タイプ)※設置工事を行い設置するのでより堅牢。オフィス入り口などに導入。 Qrio Lock R QRIO PAD

※各プランとも、カギカンご利用にはwi-fi中継機のQrio Hubが必要です 。

これは鍵部分だけのご説明になりまして、管理機能のカギカンについては、この後ご説明を致します。

カギカンの機能、料金とは?

カギカンにどんな機能があるのか、料金はいくらかを業界最大手のAKERUNと比較してみました。

商品名 カギカン アケルン
基本料金 4,500円 17,500円
利用者課金 20人以下は0円/21人以上 1人追加ごとに+月額100 無料
鍵レンタル料 Basicプラン月額1,400円(Qrio Lock+Qrio Hub
各1台)
Qrio Pad:月額1,000円
無料
初期費用 Basicプラン、Qrio Pad:無料
Proプラン:設置工事費用30,000円~
無料
最低利用期間 1ヶ月 3か月
電池交換 管理画面やスマホのアラートを見て、電池を依頼すると、無料で送ってくれる。費用はかからない。※無料送付はレンタル契約の場合に限る 自動で、電池がなくなりそうになると交換用電池を送ってくれる。
入退室管理 Qrio LockとQrio Padを両方使うことで、入退室管理が可能
リモート解錠、施錠
勤怠管理連携 × TeamSpirit、人事労務freee、勤革時、KING OF TIMEと連携可能
テンキー解錠 Qrio Padを契約すると可能
ICカード解錠 △(Qrio Pad利用で可能)
オートロック
スイカ等のFeliCa連携

カギカンの強み

カギカンの強みは何といっても、料金です!例えば20人以下で、BasicプランとQrio Padを契約した場合
 管理画面利用料(4,500円)+利用者超過金(0円)+機器レンタル(1,400
円+1,000円)の合計月額6,900円となります。

競合サービスのAKERUN17,500円よりもかなりお得ですね!

また、カギカンのいいところとして、Qrio Lock,Qrio Padは購入も可能です。利益が出ている期であれば、買ってしまえば、月額4,500円(20人以下)で利用が可能ですので、AKERUNの1/4くらいの料金で利用が可能です!

カギカンの欠点

欠点は、勤怠サービスとの連携ができないことです。こちらをご希望の場合は、AKERUNの導入を検討しましょう!

 

カギカンの設置、施錠・解錠の仕方について

実際の設置、設定取り付けについて動画で解説をしています↓

なお、スマホアプリ、管理画面から実際の施錠、解錠についても、ご紹介しています!

 

撤去は大丈夫?

撤去したときに、跡が残らないか心配ですよね。

実際に撤去してみましたので、こちらの動画をご覧ください↓

その他機能について

カギカンでは、他にも以下のような機能があります。

1.オートロック

自動で鍵が閉まる機能です。センサーを別でドアに設置が必要です。

2.テンキー解錠、ICカード解錠

例えば、トイレに行くたびに、いちいちスマホで解錠とかは面倒ですよね。そういうときは、テンキー、もしくはICカードでの解錠も可能です。

3.ハンズフリー解錠

GPSで鍵を使うユーザーが近づくと、自動で解錠します。法人だとあまりニーズはないかもしれませんが、個人で買い物袋をたくさん抱えて帰ってきたときとかは楽ですよね。

4.複数カギ管理

鍵は、複数の鍵を管理画面で一括管理ができます。対象機器を購入してしまえば、月額4,500円で、10個、20個の鍵を1つの管理画面で管理が可能です。

5.解錠、施錠通知

通知設定をしておけば、どのユーザーが、何時に鍵を施錠、解錠したのかを通知ができます。

6.入退室管理

Qrio Padをドアの両側に設置すると、どのユーザーがいつ入室したのか、またどのユーザーがいつ退室したのかも管理ができます。Pマーク取得の際にも有効です。

 

まとめ

他のスマートロックサービスと比較して、毎月のコストがとにかく魅力なのが、カギカンです。コストを抑えて、スマートロックを導入したいということであれば、おすすめです!

なお、初月は無料で利用ができます。また、そもそもQrio Lockが設置できないドア(サムターン)もありますので、設置ができるかどうかをまずはお問合せください!

お問い合わせはこちらから↓

 

弊社ではAKERUN、カギカン(Qrio Lock)両方のサービスを比較してご提案をしております。どのサービスが御社に最適なものか、お話を聞いてご提案させて頂きますので、まずはお問合せ下さいませ。

お問い合わせはこちら⇒ 株式会社アーデント 03-5468-6097

※「スマートロックの記事を見た」とお伝え下さい。

スマートロックお問い合わせフォーム

必要な項目のすべてをご入力いただき、「アーデントに問い合わせる」ボタンをクリックしてください。必須のついている項目は必須入力項目です。



会社名
必須
必須
メールアドレス必須
電話番号必須
コメント

 

関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事