1. HOME
  2. ブログ
  3. 小規模企業に最適!カスペルスキースモールオフィスセキュリティとは?

小規模企業に最適!カスペルスキースモールオフィスセキュリティとは?

近年、多様化しているサイバー攻撃を防止するために、セキュリティソフトを導入している企業が多く見受けられます。

セキュリティソフトは種類が豊富にあり、製品ごとに様々な料金プランがあります。そのため、ITシステム担当者がいない小規模企業の場合、どのセキュリティ製品を選べば良いのか迷うケースも多いのではないでしょうか。

本記事では、小規模企業に最適なカスペルスキースモールオフィスセキュリティの特徴、メリットについて詳しく解説します

カスペルスキースモールオフィスセキュリティとは

カスペルスキースモールオフィスセキュリティとは、1~25ユーザー程度の小規模の法人企業向けのセキュリティ製品です。難しい設定・操作が不要ですぐに法人向けのセキュリティ環境を構築できるため、IT担当者がいない企業であってもスムーズに利用できます。

法人向けと個人向けセキュリティソフトの違いについては以下の記事をご覧ください

 

カスペルスキースモールオフィスセキュリティの料金プラン

カスペルスキースモールオフィスセキュリティの料金、機能などを表にまとめました。

カスペルスキースモールオフィスセキュリティの料金・搭載機能
月額料金 1ID=400円(税抜)
最低アカウント数 なし
対象 IT担当者がいない企業
最大保護端末数 パソコンで最大25台
1アカウントで保護する端末数 パソコン1台とAndroid1台
ランサムウェア対策 攻撃のブロック、ロールバックが可能
ふるまい検知
機密情報の漏洩検知 ×
フィッシングサイト等へのアクセスを自動遮断する機能
データのバックアップ
対応端末 windows、Mac、Andoroid

上記の表の通り、カスペルスキースモールオフィスセキュリティは、1ID月額400円(税抜)でPC1台、アンドロイドスマホ1台を保護できてお得です。また、ランサムウェア対策やふるまい検知など、法人向けの高度なセキュリティ機能も搭載しています。

他にも、アプリケーションの更新チェックや定期的なデータのバックアップ、ネットワークやソフトウェアの監視機能など、幅広い機能を搭載している点も大きな魅力です。

カスペルスキースモールオフィスセキュリティでは、30日間利用可能な評価版を無料で試せます。実際に使ってみないと分からない部分もあるため、一度無料で試してから導入を検討すると言った流れがおすすめです。

カスペルスキースモールオフィスセキュリティのメリット

カスペルスキースモールオフィスセキュリティは、小規模の企業に最適なセキュリティ製品です。

主なメリットは下記の2つです。

メリット①IT担当者がいなくてもすぐに利用できる

一つ目のメリットは、社内にIT担当者がいなくてもすぐに利用できる点です。カスペルスキースモールオフィスセキュリティは、端末にインストールするだけで自動で保護されます。

難しい操作は一切必要ないため、導入しやすい・利用しやすいのが大きな魅力です。また、画面も日本語表記で分かりやすいUIになっているため、操作もスムーズに行えるでしょう。

メリット②ランサムウェアやマルウェア対策にも対応している

近年増加しているランサムウェアやマルウェア対策にも対応している点も、カスペルスキースモールオフィスセキュリティのメリットです。

例えば、マルウェアに感染してしまうと、パソコン内部のデータが勝手に削除されたり、盗難・改ざんされたりなどの被害に繋がります。

また、マルウェアに感染したメールを社外に大量に送られるなど、企業・顧客どちらも大きな損害を受けるセキュリティ事故に繋がる可能性が高くなるでしょう。

 

 

カスペルスキースモールオフィスセキュリティでは、このようなマルウェアやランサムウェアなどの攻撃に対しても、端末の保護を適切に行います。

カスペルスキースモールオフィスセキュリティのデメリット

カスペルスキースモールオフィスセキュリティのデメリットは下記の2つです。

デメリット①iphoneには対応していない

一つ目のデメリットは、iphoneに対応していない点です。カスペルスキースモールオフィスセキュリティはwindows、Macに対応していますが、スマートフォンではAndroidのみが対応しています。

デメリット②管理コンソールが弱い

二つ目のデメリットは、他のセキュリティ製品と比較すると管理コンソールが弱い点になります

カスペルスキースモールオフィスセキュリティでは、セキュリティソフトが起動しているか、保護されているかどうかを確認できますが、各端末ごとに最新のパッチがあたっているか、更新されているかなどの詳細までは確認できません。遠隔で、PCの再起動をするような端末管理も行うことができません。

端末管理ができるセキュリティおすすめの法人向けセキュリティソフトはこちら↓

まとめ

今回は、カスペルスキースモールオフィスセキュリティの特徴やメリットについて解説しました。

カスペルスキースモールオフィスセキュリティは、月額400円(税抜)の低コストで利用できる小規模企業向けのセキュリティ製品です。ランサムウェア対策やふるまい検知などにも対応できます。

製品のメリット・デメリットは下記の通りです。

【メリット】

  • 社内にIT担当者がいなくてもすぐに利用できる
  • ランサムウェアやマルウェア対策に対応している

【デメリット】

  • iphoneには対応していない
  • 管理コンソールが弱い

カスペルスキースモールオフィスセキュリティは、30日間のみ無料で試せます。導入するか迷っている方は、一度無料で試してみてから導入を検討してみてはいかがでしょうか。

弊社から1か月間の無料評価版もご提供できますので、まずはご相談くださいませ!

 

法人向けのセキュリティソフトの導入をお考えの方は、弊社では他にも法人向けのESET、MaCfee、ウイルスバスターなども販売しており、比較して、どの商品がいいかご提案が可能です。また、他のクラウドツールとセット導入でお値引きも行っております。

お問い合わせはこちら⇒ 株式会社アーデント 03-5468-6097

※「法人向けセキュリティソフトの記事を見た」とお伝え下さい。

法人向けセキュリティソフトお問い合わせフォーム

必要な項目のすべてをご入力いただき、「アーデントに問い合わせる」ボタンをクリックしてください。必須のついている項目は必須入力項目です。



会社名
必須
必須
メールアドレス必須
電話番号必須
コメント

 

 

関連記事

ICTオフィス相談室 最新記事