トップページ > 賃貸オフィスのノウハウ > 固定資産税、消費税、礼金、敷金、保証金の取扱など > 事務所の家賃には消費税がかかる

 事務所の家賃には消費税がかかる

事務所の家賃は、住宅と違って、
 消費税の課税対象になります!
 
 消費税法により、
「居住の用に供し、かつ賃貸借期間が1ヶ月以上のものは、非課税」
 ということになっているんですね。

 →消費税法条文

 つまり、住居以外の物件は、
 駐車場でも、倉庫でも、店舗でも、事務所でも、
 全て消費税がかかります。

ですから、消費税課税業者の会社では、きちんと課税仕入れに計上する必要があります。

 「課税仕入れ」って、よくわからない!!という方はこちら↓
 無料レポート
 「事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス税務マニュアル」

また、敷金・保証金(償却しない部分)は、非課税取引です。逆に、礼金・権利金・保証金(償却部分)は、課税取引になります。


 気をつけたいのは、マンションを事務所として借りる場合です。
 マンションの家賃は通常消費税なしで募集されています。


 マンションを事務所で借りるとなると、消費税が別途かかるケースがありますので、
 きちんと確認をするようにしましょう!







物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト