1. HOME
  2. お知らせ
  3. 第284号「契約前に入金を求められたけど大丈夫?!」

NEWS

お知らせ

メールマガジン

第284号「契約前に入金を求められたけど大丈夫?!」

*********************************
_____
/     /     ———————2012.9.3 第 284号
/____ /|
|    | |                 読者数 3808人
|____| |  【不動産屋が教える!
|    | |    賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
|____| |
|    | /
|____|/            発行:株式会社アーデント

*********************************

■こんにちは!

株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
そちらからご解約くださいませ。

■【小規模オフィスやマンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方!】

東京都心で、事務所・SOHOマンションを探している方は
SOHOオフィス、事務所可マンションを集めた専門サイト

「SOHOオフィスナビ」をどうぞ!
→ http://sohonavi.jp/

 

それでは、
早速、第284号をお送りします!・・・どうぞ!

===== 目次 ================================================

『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
●契約前に入金を求められたけど大丈夫?!
~不動産賃貸の一般的な取引の流れについて~

『2』創業期の会社経営ノウハウ
●超生産的な思索の時間をとろう
~目の前の仕事よりも、明日を創る仕事を~

『3』編集後記

============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
「契約前に入金を求められたけど大丈夫?!」
~不動産賃貸の一般的な取引の流れについて~

■ご契約の前に「契約金の入金」を求められることについて、
なんで?と思われるお客様が多いので、

今回はそこについてご説明をさせて頂きます。

一般的な取引の場合、
「契約と同時に入金」が大原則です。

これは、不動産売買の場合には、
上記の対応を行っております。

同じ日、同じ時間に銀行や不動産会社に集まって、
司法書士立会の元、

決済を行い、鍵も入金確認後にお渡しし、
その足で、司法書士は法務局に登記へ行きます。

■しかし、賃貸の場合は、こういうことは基本的に行いません。

賃貸契約の場合、

1.契約の前日までに入金

2.契約

3.契約開始日の直前に鍵引き渡し

という流れをとります。

そうなんです!基本的に署名・捺印をするまえに
お金を振り込んでもらうんですね。

■上記対応になる理由としては、
以下のものがあります。

・契約金を現金で持ってきてもらうのが大変だから。

多いときは数百万円にもなる契約金を手で持ってきてもらうのは大変です。
受け取る方も数えたり、銀行に入金にいくのが大変ですし、

支払う方も心配ですよね。

・契約に貸主が立ち会わないから

賃貸契約の場合、通常貸主は契約に立ち会いません。
不動産屋と借主様とのやりとりで完了してしまいます。

そのため、当日現金を持ってきてもらっても、
受け取る貸主はいないんですね。

通常、鍵は不動産屋に預けているため、
契約前に貸すという意思表示を貸主はすでにしているとも考えられます。

・キャンセルは借主からが多いから

ご契約がキャンセルになる理由は圧倒的に借主からが多いです。
貸し主からのキャンセルというのはほとんどききません。
そのため、先に借主に入金をしてもらって、意思を確認してからで
ないと鍵がお渡しできません。

■主な理由はこんなところでしょうか。

通常、契約の前日までに契約金の入金が必要となります。

もし、ご心配なようであれば、
契約当日に現金をもっていくという方法も可能だと思います。

気になるようであれば、
不動産屋に相談してみてください!

~~~~今週の一言~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

賃貸借契約の場合、通常、契約金の入金は契約の前日まで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※オフィス移転のことで、
何かわからないことがあれば、何でも聞いてください!

ご質問お待ちしております!
メール↓
watanabe@ardent.jp

なお、質問は本メルマガ内で紹介させていただくことが
ございますので、ご了承くださいませ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』創業期の会社経営ノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
「超生産的な思索の時間をとろう」
~目の前の仕事よりも、明日を創る仕事を~

■突然ですが、

私の場合、毎月1日だけ、会社を休む日を作っています。

それは休みがほしくてそうしているわけではなく、

目の前の仕事から離れて、
会社のこれからを考える時間がほしいから、
とるようにしています。

■この時間が非常に生産的なので、
みなさんにご紹介したいと思います。

この日は、
参考になる本や必要なデータをノートパソコンに
いれて、

朝から会社には出勤しません。

喫茶店でコーヒーを飲みながらぼーっとします。

■そして、
「今日は何について考えよう」

という問いからスタートします。

ここから、会社の現状の課題、経営計画の達成状況などを参考に、

頭が回転して課題を書き出します。

振り返ってみると、事業を行っている場合、

目の前の課題に対応して、タスクをこなすことでいっぱいいっぱいですよね。

そうすると、本質的な課題に取り組めなかったりします。

つまり、会社の成長が遅くなったり、
もっと言えば、赤字脱却ができなかったり、

逆に業績が悪化したりしていくわけです。

■この習慣を始めてから、

私の場合、事業状況は劇的に良くなったと思います。

経営計画をしっかりと考えて、作ることもできましたし。

もっとも生産的な時間は、何も考えず、紙とペンとノートパソコンだけをもって、

喫茶店や個室にこもって、考えることしかできない状況を作ることではないでしょうか。

事業がスタートすると、この時間をとるのが、非常に難しくなりますが、

それでもあえて時間を確保することでどんどん改善されていきますので。

とってもおすすめですよ!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■なんだか、もうすぐiphone5が発売されそうですね。
ネットを見ていると、

カバーはこんなだとか、バッテリーは多くないとか、
cpuは何だとか、いつ発表されるとか、

もういまかいまかというお話が多くて。

発売されたら、もちろん買いますよ~、私は。

もうiphoneから離れられなくなってますね。完全に(笑)

最初はすごく嫌ってたんですけどね~。
いつの間にやら。

appleという会社はほんとに、すごいですよね。

■開業時のコストを抑えるノウハウ満載!

必ず得する電子書籍販売中。無料公開ページもあります。

「低コスト起業法~開業時に最大で92万円も得するノウハウ集」
http://ardent.jp/reportlowcost.html

■オフィス移転の方向け無料メールセミナー!

オフィス移転は損?得?
引っ越しのトータルコスト見積もりと成功事例
http://ardent.jp/post_109.html

■<<弊メルマガでは、無料でノウハウ情報を提供してます>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html

【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html

 

■<<< 物件探しはアーデントへ >>>

・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/
(物件数大幅増!)

 

 

■アーデントのfacebookページ

http://www.facebook.com/ardent.jp

■今号はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうございます!!

■<お願い>

このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

読者数増加にご協力ください!
よろしくお願いします

■相互紹介募集しております!

内容は問いませんので、お気軽にメールください!
→ watanabe@ardent.jp

■メールマガジンのご解約は下記のリンクからお申し込みください。

→ http://www.mag2.com/m/0000204572.html

*********************************

【発 行】株式会社アーデント
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************

最新記事