1. HOME
  2. ブログ
  3. 採用情報
  4. どんな仕事?

BLOG

ブログ

採用情報

どんな仕事?

オフィス仲介事業

仕事の流れ

100坪以下の事務所・SOHOオフィスを中心に不動産の賃貸仲介の仕事をしています。現在、インターネットからの反響が毎日来ており、その対応が主な業務です。

他の不動産会社と異なり、自社HPからの反響が非常に多くなっています。(一般的な不動産会社では、検索サイトからの問い合わせがほとんど)
また、お客様から信頼を獲得し、トラブルなくスムーズにいいオフィスに引越を頂けると、次の移転時にもご依頼をいただける様になります。現在リピートのご依頼数が毎年1.5倍ずつ増えてきています。

最初は家賃8万円のワンルームマンションだとしても、お客様はそこから成長されて、家賃50万円、100万円の物件を借りられるケースもあり、そういったお客様の成長を見られるのは、この仕事をしている喜びのひとつです。

 

 

仕事は起業家を応援すること
実は、小さな事務所を借りたい起業家の方々は、事務所専門の不動産会社からはほとんど相手にされておりません。

仕方なく、駅前の不動産屋をたずねても、紹介されるのは、管理物件を1つ、2つという有様。何件もの不動産会社を周らなければいけませんでした。しかも、一般的な不動産会社では、オフィスの専門知識などほとんどない営業マンだったりすることも。

困っている社長さんは非常に多く、今、
「アーデントさんのおかげで、ほんとに助かったよ!」というお言葉をお客様からよく頂いています。

アーデントの仕事は、ただの不動産仲介ではありません。困っている起業家がたくさんいます。アーデントの仕事は、起業家の夢実現の後押しをすることです。

物件を紹介するだけでなく、税理士、社会保険労務士を紹介したり、内装業者、
オフィス家具業者を紹介したりして、起業のサポートをしています。

仕事は、不動産仲介だけでなく、コンサルティングの要素が強く、私たちはオフィスコンサルタントと名乗っています。

ちなみに、お客様は60%以上が会社の社長、起業家です。
普段は出会えないようなお客様とのつながりを作れることは将来の楽しみのひとつです。

 

増え続ける小規模オフィス需要
IT技術の発達により、大企業は、大きなオフィスを抱えて、たくさんの家賃を払うよりも、「サテライトオフィス」や「ホームオフィス」をたくさん作り、家賃の負担を減らす方向性にあります。そのため小規模オフィスの需要は今後もどんどん増加していきます。

また、SOHO人口が増えることで、SOHO可マンションの需要がさらに高まっていくことが予想されます。テレワーク人口は、2003年から2005年にかけて、6.1%から10.4%と約1.6倍に増加しました。
(2005年時点のテレワーク人口推計結果/国土交通省)政府は、IT新改革戦略の元、2010年には、テレワーク人口を就業者の20%まで増やしていくという目標を定めています。現在の10.4%から倍増すると思われます!!

※テレワーカー・・・通常勤務するオフィス以外の場所で仕事をする人。サテライトオフィス、テレワークセンター、SOHOマンションなど

 

媒体運営

アーデントでは、自社のHP以外に、「SOHOオフィスナビ」「RO JOURNAL」「賃貸オフィス相談室」というサイトを運営しております。これらの媒体を運営することで、月間100件以上の反響を頂いております。

賃貸オフィス相談室

RO JOURNAL

SOHOオフィスナビ

 

様々な社内ミーティング

・会議(毎月第2水曜日)
5ヵ年経営計画の達成状況を確認。また、各自担当業務の発表を行います。ここでは、決算書等も公開され、会社の今の状態を全員で確認していきます。

・各プロジェクトのミーティング(不定期)
現在の会社の課題を社内のメンバーをチームごとに区切って、担当してもらいます。
少人数で、担当することで責任感もでるし、そのチームの頑張りで、会社に大きな成果が出ることもありますし、
会社の成長に大きく貢献できる仕事です。

・月末締め会
毎月最終日に月の売上、成果を全員で確認します。チームの売上目標が達成されれば、飲みます。

・合宿(4月、11月)
年に2回、アーデントのこれからの進路を全員で話し合う会議合宿を行っています。一日中、朝から晩までひたすら会議。夜は楽しく、懇親会。

 

様々な社内制度

・アーデントイズムリーダー制度
毎週金曜日にアーデントイズムに基づいた行動を称えています。
毎月そのポイントを集計し、トップの人を表彰!

・アンケート表彰制度
ご契約後にサービス提供後アンケートをお客様に実施しています。
アンケートの返信が多かった人を称える制度。

・各自目標達成の表彰
各自が設定された目標を3ヶ月ごとに集計し、達成するとご褒美が。

・チャレンジ制度←社員からの提案で採用!
業務改善アイデアを提案し、採用されたら500円のクオカードがもらえます。

・ワークプレイス制度←社員からの提案で採用!
毎月2,000円まで自分のデスク周りで仕事に役立つものを自由に購入可

・学習費用NO負担制度←社員からの提案で採用!
年間24,000円まで仕事に役立つ勉強の学習費用を会社負担

・有給休暇の計画的付与
毎年2月に有給休暇をいつ取得するのか計画をたてて、有給休暇の消化率アップを目指しています。

・フレックスホリデー制度←社員からの提案で採用!
毎月8時間は好きなときに休んでいいという制度

・充実の研修制度
(研修期間)
・週3回朝からロールプレイング研修
・オススメ物件の下見調査
・毎週上司とミーティング
・毎週木曜日にはファシリティの勉強会

(研修期間後)
・毎週ロールプレイング研修
・週1回営業マニュアル読み合わせの会議
・月に一度上司と個別ミーティング

 

関連記事