オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト

office-1589459_960_720

テレワーク関連助成金平成31年度 厚生労働省のテレワーク助成金始まる!

2019年04月14日ワークプレイス作り, 不動産ニュース,

テレワークの最新助成金の情報です!

時間外労働等改善助成金(テレワークコース)始まる!

4月に入り、新年度の助成金が始まってきておりますが、

注目していたテレワークの助成金で、

厚生労働省の「時間外労働等改善助成金(テレワークコース)」
の平成31年度募集が始まりました!

詳細はこちらから

 

対象となる経費

テレワーク導入にあたって、
VPN接続を導入したり、クラウドPBXや、
コワーキングスペース等、テレワークにかかる経費が
最大3/4受給できる制度です。
就業規則や、
外部専門家の相談費用等も対象になります。

 

改善目標とは

ただし、以下の目標が達成できない場合は、
受給額は1/2に減額されます。

1.評価期間に1回以上、対象労働者全員に、在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークを実施させる。
2.評価期間において、対象労働者が在宅又はサテライトオフィスにおいてテレワークを実施した日数の週間平均を、1日以上とする。
3.年次有給休暇の取得促進について、労働者の年次有給休暇の年間平均取得日数を前年と比較して4日以上増加させる。
  又は
  所定外労働の削減について、労働者の月間平均所定外労働時間数を前年と比較して5時間以上削減させる。

この3.はなかなか手ごわいですね。。。
有給取得の平均値を4日増加。

残業の方がまだ取り組みやすいかもしれませんね。

まとめ

こういった助成金を活用して、
オフィスを全員集まる場所ではなく、

週に1度でも、在宅ワークや
コワーキングスペースで働く場に変えていってはいかがでしょうか?

弊社では、
こういった相談も乗っておりますので、
テレワークを検討されたい方はぜひご相談下さいませ!

 

物件をお探しの方はこちらから
The following two tabs change content below.
渡邊 賢
2006年に小規模オフィスを専門に仲介する不動産会社「株式会社アーデント」を創業。以来、オフィス仲介を専門に10年以上の経験。自分で担当したオフィスの仲介契約は500件以上。オフィスコンサルタント。不動産だけでなく、内装、通信等のオフィス移転に関わること全般に知識豊富。
まずは、情報収集をという方はこちらから

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!

  • ⇒賃貸オフィス相談室の最新情報(ニュース、法律税金、ワークプレイス作り、物件探しのノウハウ等)
  • ⇒中小企業を経営する起業家、経営者向けに役立つ経営ノウハウ(メルマガ限定情報です!)
  • ⇒プロオススメの新着物件情報

読者数3000人、発行暦10年を超える人気メルマガ「不動産屋が教える!賃貸オフィス虎の巻!」

(例)nihon@example.co.jp

※メルマガはいつでもキャンセルできます

→革新的な電話サービス:クラウドPBXとは?メリット・デメリット徹底解説


関連記事

記事はありませんでした

カテゴリ内人気記事