オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト

IMG_3337

不動産オフィス関連ニュース東京のコワーキングスペースが増加中!

2018年07月06日不動産ニュース,

最近、話題のコワーキングスペースがこの1~2年で急拡大中です!!!そのニュースをご紹介。

コワーキングスペースとは

以下は、wikipediaによるコワーキングスペースの説明です。

コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。 一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。

カフェのような内装の空間で、固定の席もなく、その時空いている席を、時間単位、1日単位、月単位で場所を借りて、仕事をする場を提供しているのがコワーキングスペースです。最近東京では、増えているんです。

 

東京で、コワーキングスペースが拡大中

そんなときに、このニュースが飛び込んできました!

東京オフィス市場で拡大するコワーキングスペース/JLL

 

上記のレポートによると、

東京でのコワーキング・スペースの床面積は2017年以降に急拡大! 2017年年末時点では1万6,902平方メートルでしたが、18年6月末時点では3万2,624平方メートルと約2倍に増加しており、18年上半期には、累計で6万2,608平方メートルまで増加しているそうです。

 

弊社で知っているだけでも、最近参入してきたのが、森ビル、三井不動産、NTT都市開発、東急不動産、東急電鉄、日本土地建物、アパマンショップなど様々な企業が参入してきており、今後も拡大は続きそうです。

 

今後のワークプレイス確保の方法の一つとして、

メインオフィスと、近くのコワーキングスペースの組み合わせでワークプレイスを確保することを

考えてもいいかもしれませんね!

人が増えても、オフィスを移転しなくても、フレキシブルに対応できますし、

特定曜日だけパートさんに来てもらうなどのときにも便利です。

 

物件をお探しの方はこちらから
The following two tabs change content below.
渡邊 賢
2006年に小規模オフィスを専門に仲介する不動産会社「株式会社アーデント」を創業。以来、オフィス仲介を専門に10年以上の経験。自分で担当したオフィスの仲介契約は500件以上。オフィスコンサルタント。不動産だけでなく、内装、通信等のオフィス移転に関わること全般に知識豊富。

【賃貸オフィス相談室の最新情報を無料メルマガでゲットする】

以下の情報をいち早く受け取れます!

  • ⇒賃貸オフィス相談室の最新情報(ニュース、法律税金、ワークプレイス作り、物件探しのノウハウ等)
  • ⇒中小企業を経営する起業家、経営者向けに役立つ経営ノウハウ(メルマガ限定情報です!)
  • ⇒プロオススメの新着物件情報

読者数3000人、発行暦10年を超える人気メルマガ「不動産屋が教える!賃貸オフィス虎の巻!」

(例)nihon@example.co.jp

※メルマガはいつでもキャンセルできます

→革新的な電話サービス:クラウドPBXとは?メリット・デメリット徹底解説


-->

関連記事

記事はありませんでした

カテゴリ内人気記事

タグ一覧

物件探しをプロに依頼する
東京のSOHO賃貸、SOHOマンション、レンタルオフィス、賃貸オフィスの専門物件検索サイト:SOHOオフィスナビ クラウドPBX:開業する人向けの革新的な電話サービス