トップページ > メールマガジン > 第87号「タイルカーペットを敷くといくら?」

 第87号「タイルカーペットを敷くといくら?」

*********************************
   ____     
  /    /     ---------------------2008.6.16  第 87号
  /____ /|
 |    | |                 読者数 2911人
|____| |  【不動産屋が教える!
|    | |    賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
|____| | 
 |    | /
 |____|/            発行:株式会社アーデント         

*********************************

■こんにちは!

 株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

 このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
  「事務所・店舗を借りるノウハウ」を毎週お届けいたします!
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
 そちらからご解約くださいませ。


■急ぎで、事務所・SOHOマンションを探している方は
 こちらからどうぞ。お手伝いさせて頂きます。

→ http://ardent.jp/request.html

(東京23区内で30坪以下、賃料100万円未満の物件はおまかせ下さい!)

 
 
 それでは、
 早速、第87号をお送りします!・・・どうぞ! 

   

===== 目次 ================================================
 
 『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
  ●タイルカーペットを敷くといくら?
   ?Pタイルなどの物件の場合?  
    
 『2』創業期の会社経営ノウハウ
  ●決算書の読み方(3)
   ?経営者としての最低限の知識?                 

 『3』編集後記

=============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「タイルカーペットを敷くといくら?」
   ?Pタイルなどの物件の場合?  
                       
    
■ちょっと古い事務所物件の中には、
 
 床がPタイルのものもけっこうあります。

 オフィスといえば、タイルカーペットが
 主流ですから、

 できればPタイルの物件を選びたいところですが、
 その他の条件がよければ、Pタイルの物件を
 選ぶこともあると思います。


 ※Pタイルとは↓
http://allabout.co.jp/glossary/g_house/w002496.htm

(学校やビックカメラなどの電気屋さんの床です)


■そういうときは、自分でタイルカーペットを敷くことを
 検討しましょう!


 金額は内装業者にもよりますが、
 坪10000円程度です。

 ※工賃含めて

 例えば、15坪の事務所に
 タイルカーペットを敷く場合、

 10,000円×15坪 = 150,000円

 くらいの金額がかかります。


 また、 
 既にタイルカーペットが貼ってある場合は、
 それをはがす作業がでるのでもう少しかかります。


 

■タイルカーペットは
 耐久性や毛の長さ、デザイン等で、

 値段が異なります。

 いいものを使えばもっと高くなりますので、
 その点はご注意くださいませ。

 せっかく敷くのなら、
 色からこだわって、おしゃれな事務所にしたいですね(^^♪


 

????今週の一言?????????????????????????

 タイルカーペットは坪10,000円程度で敷くことができる。

??????????????????????????????????


※不動産賃貸のことで、
 何かわからないことがあれば、何でも聞いてください!

 ご質問お待ちしております!
 メール↓
 watanabe@ardent.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』創業期の会社経営ノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「決算書の読み方(3)」
   ?経営者としての最低限の知識?            
    
   
■前回に引き続き、

 今回は、<キャッシュフロー計算書>の読み方をご説明します!!


 キャッシュフロー計算書は、
 以前はなかったものなので、ぴんと来ない方も
 いらっしゃるかもしれません。

 しかし、

 実は、このキャッシュフロー計算書が
 一番大事といっても過言ではないんです!


■決算書とは、

 その企業の成績表のようなものです。


 ところが、


 損益計算書、貸借対照表は
 経営者によって多少ゆがめることが可能です。

 
 例えば、今期にかかる経費を我慢して、
 翌期に回してしまう。

 翌期の売上を今期に操作して計上してしまう。

 などなど。

 

■しかし、

 キャッシュ(現金)の流れは、
 相手があることなので、
 経営者の都合で操作はあまりできません。


 そういう意味で、
 
 キャッシュフロー計算書は、
 その企業の経営状態を把握する
 非常に重要な書類なんです!!

■ということで、

 さっそく読み方ですが、

 これも、

 前回と一緒で、大事なところをとにかく
 ピンポイントで読み取っていくこと!


 
■キャッシュフロー計算書は、

 3つのパートに別れています。


 (1)営業活動によるキャッシュフロー
 
   その期間の営業活動で、
   キャッシュが増えたか、どうか?


  これが、増えていれば、事業は儲かっている(黒字)の可能性が高いと
  判断できます。

  逆に損益計算書上、黒字だとしても、ここで現金が減っていたとしたら、
  粉飾決算だったりするかもしれません。
   粉飾でなかったとしても、黒字なのに現金が減っているということは、
  あまり良い状態ではありません。


  
 (2)投資活動によるキャッシュフロー


   これは、その名の通りで、投資活動においてキャッシュが増えたのか、
   減ったのか?というものです。

   ここでキャッシュが増えている場合、あまり投資活動はしていないの
   かもしれません。。。

   逆に、ここでキャッシュが減っている場合、積極的に投資を行っているので、
   将来の売上増加が期待できます。

 (3)財務活動によるキャッシュフロー


   借り入れ等の財務活動において、キャッシュが増えたのかどうかです。

   ここで、キャッシュが減っている場合は、借金を返済した可能性が高く、
   いいことなんです。

   逆に、ここでキャッシュが増えている場合、借り入れをした可能性が高く、
   それを何に使ったのか、注意が必要です。

 
■3回にわたってお送りしました

 「決算書の読み方」

  いかがでしたでしょうか?

 正直、私は会計の専門家でもありませんので、
 本当に初歩的なところしか触れておりません。

 それでも、

 決算書が読めるようになることは、
 経営者として必須のように思います。

 このメルマガで多少でも
 興味を持ってもらえたら幸いです!!

 
 是非、自社と同業他社の決算書を
 比較して、まずは自社の財務状態の把握に活用してみてください!!

 
 
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■今、社内で「夏はYシャツではなく、ポロシャツでもいいのでは?」

 という意見が出て、検討中です。

 アーデントでは、
 【実験室】というものを作りまして、

 改善提案を「提案者」「賛成者」「反対者」の
 3人で実験的にやってみるということになっています。

 実は、私はあまりポロシャツ賛成派ではないのですが、

 そういうこともあり、

 反対者の1人として、ポロシャツを着て、
 出社することになりました。

 個人的には、Yシャツが好きなので、
 Yシャツで行きたいのですが。。。

 下がスーツで、上がポロシャツだと
 合わない気がするんですよね?(ーー;)


 まいったな?。

 
 
  
■<<弊メルマガでは、無料でノウハウ情報を提供してます>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html


【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html


【これから起業される社長様!社員を1人以上雇うなら、最大200万円の助成金
 が簡単に受けられますよ!】
http://venture-office.jp/report6.html

■<<< 物件探しはアーデントへ >>>


・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://ardent.jp/soho.html
(物件数大幅増!)


・事務所、店舗の物件検索はこちらから↓
http://realestate.homes.co.jp/search/main/o=10106532hyNf5nRfHKVI/tk=3/


・アーデントのお得なサービスはこちらから↓
http://ardent.jp/post_26.html

(複合機・ビジネスホンの販売も始めました!4割引でご紹介!)


■今号はここまで!

 最後まで読んでくれてありがとうございます!!


■<お願い>

 このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
 ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

 読者数増加にご協力ください!
 よろしくお願いします


■相互紹介募集しております!

 内容は問いませんので、お気軽にメールください!
  → watanabe@ardent.jp

■メールマガジンのご解約は下記のリンクからお申し込みください。

→ http://ardent.jp/post_108.html

 
*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所・店舗のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/)
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************







物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト