トップページ > メールマガジン > 第534号「エアコンの効きが悪い場合、貸主に直してもらえるのか?」

 第534号「エアコンの効きが悪い場合、貸主に直してもらえるのか?」

*********************************
_____
/ / ---------------------2018.7.30 第 534号
/____ /|
| | | 読者数 3397人
|____| | 【不動産屋が教える!
| | | トクする賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
|____| |
| | /
|____|/ 発行:株式会社アーデント


*********************************


■株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。


このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解除ページへのリンクがございますので、
そちらからご解約くださいませ。

 週末の台風すごかったですね!
 今日から猛暑復活のようで、熱中症に気を付けていきましょう!!
 


それでは、今日も気合を入れて、第534号をお送りします!・・・どうぞ!


===== 目次 ================================================

『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
●先週の新着記事
・エアコンの効きが悪い場合、貸主に直してもらえるのか?


『2』中小企業向けマネジメントノウハウ
・これから独立開業するなら、電話はだんぜんNTTよりクラウドPBXがいい理由7個


『3』アーデントからのお知らせ

『4』編集後記


============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 「エアコンの効きが悪い場合、貸主に直してもらえるのか?」

賃貸オフィスを借りていて、エアコンが壊れた、うまく効かない場合のルールをまとめました。


■設備であれば、貸主が修理、交換をする

結論から言うと、設備であれば、貸主が修理をします。
また、古いエアコンですと、修理では対処ができないケースがありますので、
その場合は貸主負担で交換をします。




■設備とは

 賃貸オフィスにおける設備とは、「重要事項説明書」にて設備欄に記載があるものをいいます。

 仮に物件にエアコンがあっても、「重要事項説明書の設備欄」にエアコンの記載がなければ、
 残置物扱いになってしまい、貸主の修繕、交換する義務はなくなってきます。

 そのため、契約時の重要事項説明の設備欄は重要です!




■そのエアコン、修理できるのか?

 エアコンの部品保持期限は、10年となっています。

 そのため、10年以上経過しているエアコンの場合は、修理ができなくなっていきます。
 
 部品によっては15年たっていても部品もありますので、部品が残っていれば、
 修理は可能ですが、メーカーの保守担当の人にエアコンを見てもらわないと、
 どの部品がうまく動いていないのかわかりませんので、一度現場を見てもらう必要があります。



■猛暑でエアコンの効きが悪い場合は・・・

 貸主は、「その部屋を通常に使える状態にする義務」があります。

 ですので、エアコンが使えなくなれば、修理したり、交換したりする義務があります。
 ただし、あまりの猛暑で効きが悪い場合、この通常に使える義務に該当するかは判断の分かれるところです。

 貸す側としては、今後気候が暑くなっていくことを想定して、強いエアコンを入れておきたいところですが、
 もうすでに設置したエアコンについては、都度都度お互いが相談するしかないかと思います。




■まとめ

 基本的には、エアコンは貸主が修繕、交換の義務を負っています。

 ただ、「設備」である必要があるので、契約時には、重要事項説明をしっかりと確認しておきましょう。





 
<<物件探しのお問い合わせフォームはこちら↓>>
http://ardent.jp/requestlink.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


※賃貸事務所、SOHOマンション等を東京でお探しなら、
まずはこちらからご登録下さいませ!



■<<おすすめ物件>>


【fabbit秋葉原(ファビット秋葉原)】秋葉原に誕生!受付コンシェルジュ常駐のレンタルオフィス!
http://sohonavi.jp/contents/fabbit-akihabara/

【fabbit日本橋(ファビット日本橋)】三越前駅(b1出口)から徒歩1分にサービスオフィス誕生!
http://sohonavi.jp/contents/fabbit-nihonbashi/

【+OURS(プラスアワーズ)】東京駅から徒歩4分の東京建物八重洲ビル3階にサービスオフィス誕生!
http://sohonavi.jp/contents/ours/

【fabbit大手町(ファビット大手町)】 席だけ契約で格安コワーキング!大手町駅直結のサービスオフィス
http://sohonavi.jp/contents/fabbit-otemachi/

【テイショク西麻布】 定食が由来のレンタルオフィスとは?
http://sohonavi.jp/contents/teishokunishiazabu/



その他賃貸オフィスに関するコンテンツはこちらから
↓↓↓

「賃貸オフィス相談室」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/?utm_source=magzine&utm_medium=email

オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・
SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト!!


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』中小企業向けマネジメントノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 「これから独立開業するなら、電話はだんぜんNTTよりクラウドPBXがいい理由7個」


■クラウドPBXとは

 クラウドPBX(cloud pbx)とは、今まで装置で提供していたビジネスホンの機能を
 クラウド上のサーバーが提供するサービスのことを言います。

 つまりオフィス内にPBXという機械を置かない、クラウド型のビジネスホンです。

 それによって、たくさんのメリットを受けることができます!



より詳しい説明はこちらから↓

「クラウドPBXとは?メリット、デメリット徹底まとめ解説!」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/costdown/cloud-pbx/



■開業する人にクラウドPBXがおすすめの理由 7つ


(1)転送オプション費用がなく、スマホで外でも着信可能

 開業当初は少人数のため、全員外出してしまい、携帯に転送をして電話を受けることが多いですよね。

 通常NTTの場合、「ボイスワープ」というオプションを月額800円払って契約する必要があり、
 さらに転送をした場合、携帯への通話料負担が発生してしまいます。

 このときに通話料が携帯への通話料なので、実はけっこう高い金額(16~18円/1分)がかかります。

 これが、クラウドPBXの場合、転送ではなく、
 いきなりスマホに着信しますので、オプション費用も不要で、転送通話料負担も一切かかりません。



(2)自宅住所で取得した番号が、将来オフィスを構えても、同じ番号が使える

 一番最初はオフィスを借りないでスタートするケースもありますよね。
 でも03や06などの代表番号を、自宅で番号を取得した場合、次にオフィスを移転すると、
 だいたい番号が変わってしまいます。

 しかし、クラウドPBXであれば、同じ03や06などの番号エリア内なら、
 どこでオフィスを借りても、ずっと同じ番号を使い続けることが可能です。



(3)法人携帯を持たなくても、仕事用の電話番号を確保できる

 独立開業当初は、法人携帯を用意せず、プライベート携帯を活用されるところも多いのではないでしょうか。

 コストを抑えるためには仕方ありませんよね。でも、プライベートの携帯番号を伝えるのは、
 ちょっと気が引けるというとき、クラウドPBXなら、同じスマホで、代表番号や、スタッフ一人一人の直通番号を取得できます。

 コストを抑えつつ、仕事用の番号を確保できます。



(4)通話料が安い

 サービスにもよるのですが、安いところは以下の料金体系になります!

      NTT      クラウドPBX

固定電話へ 8.4円/3分     6.18円/3分

携帯電話へ 16~18円/1分   12.94円/1分



 個人の携帯に電話をたくさんかけるBtoCの商売だと、けっこうなコストダウンになってきます!



(5)銀行口座開設に必要な代表番号が即取得できる

 銀行口座開設は携帯番号では基本的にはできません。もし、NTTで番号を取得するとなると、
 番号が変わってしまうので、オフィスを借りてからになります。

 つまり、物件が決まるまで、番号が決まらない。つまりは、銀行口座開設に時間がかかってしまいます。


 しかし、クラウドPBXなら、自宅で番号を取得して、
 その後オフィスを借りても同じ番号を使い続けられるので、法人登記後、即口座を開設可能です。




(6)オフィスを借りるなら、オフィス入居前から使えるので、早めに名刺に番号を書いて営業開始できる

 オフィスを借りる場合、物件の内見をして、申込をして、審査が通ってから電話の手配を始めます。

 この間、最低でも2週間くらいは番号が決まらないですし、
 普通は3~4週間は電話番号が決まらないまま過ごすことになります。


 しかし、クラウドPBXなら、それこそ法人登記する前から、番号を取得し、
 その番号を自宅にいるときから使い始められます。ですので、名刺も即作成が可能です。


 オフィスを借りる場合でも、NTTよりワンテンポ早く名刺を作れますので、営業開始もいち早くスタートできます!



(7)アルバイトや在宅ワーカーの活用もしやすい

 最初は、人を雇う余裕もないので、クラウドワーカーを活用したり、正社員ではなく、
 アルバイトを雇ったりすることがありますよね。

 たとえば、電話応対を在宅ワーカーに担当してもらう場合でも、クラウドPBXなら、
 その人のプライベート携帯にアプリを入れるだけで、会社の代表番号で応対が可能となります。

 もちろん、彼らが受けた電話をこちらに、切らずにそのまま転送してもらうことも可能。

 コストをかけないスタートに最適です。




■まとめ

 スタートアップに魅力的なクラウドPBXですが、独立開業時に導入をされる方が増えています。

 知らなかったという人は、ぜひチェックしておきましょう!


  

クラウドPBXの詳細な料金や機能についてはこちらをご覧下さい↓
http://ardent.jp/cloudpbx2/




―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』アーデントからのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■クラウドPBX事業

「クラウドPBXとは?メリット、デメリット徹底まとめ解説!」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/costdown/cloud-pbx/

「クラウドPBXの商品詳細はこちら」
http://ardent.jp/cloudpbx/

「クラウドPBXとビジネスホンを徹底比較」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/workplace/cloudpbx-businessphone-hikaku/



■【小規模オフィスやマンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方必見!】


東京都心で、賃貸事務所・SOHOマンションを探している方にお勧めのサイトがコレ!
SOHOオフィス、事務所可マンション、小規模オフィスを集めた
専門検索サイト「SOHOオフィスナビ」です。


http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email


きっとあなたにぴったりのご希望の物件がみつかるはずです!




■【良い物件がなかなか見つからない方にはコチラがオススメ!】

たとえばこんな物件を探しているけれど、なかなか見つからないという方にも
必ずや良い物件を見かります。


・東京23区内で100坪以下
・事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス

以下のサイトからご登録することで、あなたの希望は叶います!まずはこちらからご登録下さいませ。

http://ardent.jp/requestlink.html?utm_source=magzine&utm_medium=email



■レンタルオフィス・サービスオフィスの取材記事ブログ RO JOURNALがオープン!
http://sohonavi.jp/contents/



■SOHOオフィスナビにエリアコンテンツが新しく追加されました!
http://sohonavi.jp/area/city.html


■保証金0のオフィスを掲載しているサイト
 「00オフィス」
http://www.00office.com/



■弊社アーデントでは、不動産物件のへのお問い合わせ、ご契約、
 その他に関して英語対応が可能となりました!!

「アーデントホームページ 英語版」のお知らせ
http://ardent.jp/english/


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『4』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■今年、40歳になりまして、

 行政から無料クーポンが届いたので、
 がん検診を始めて受診しました。

 また、介護保険料も徴収されたりと、
 なんだか、40歳って、いろいろと節目を感じさせられる年ですね(笑)

 
 

 

<<<< アーデントから無料で提供中のノウハウ 一覧>>>>

■オフィス移転はコスト削減のチャンス!

「引越時の見直しで、経費を減らし、利益を生み出す10の方法」
http://ardent.jp/costdown.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

オフィス移転時のコスト削減方法を全部まとめたレポートです!!
キャンペーン中のため無料でダウンロードできます。


■開業時のコストを抑えるノウハウ満載!

必ず得する電子書籍販売中。無料で公開中!

「低コスト起業法~開業時に最大で92万円も得するノウハウ集」
http://ardent.jp/reportlowcost.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


■オフィス移転の方向けのマニュアルをプレゼント!

オフィス移転のことがすべてわかるマニュアルと
移転後のオフィスでより生産性が上がるオフィスづくりのノウハウを
まとめた書籍を無料で公開中!

「オフィス移転全解説マニュアル!&売上の上がるオフィスの作り方」
http://ardent.jp/manual_move.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


■<<起業家向けレポート集>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


■<<< 物件探しはアーデントへ >>>

・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email
(物件数大幅増!)

・保証金0の【0・0オフィス】
http://www.00office.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・渋谷の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 渋谷Aオフィス
http://shibuya.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・新宿の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 新宿Aオフィス
http://shinjuku.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデント関連ブログ

「SOHOマンションあれこれ」
http://ardent-office.cocolog-nifty.com/blog/

「アーデントスタッフおすすめ物件ブログ」
http://ardent.jp/blog/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデントのfacebookページ
http://www.facebook.com/ardent.jp



■今号はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうございます!!


■<お願い>

このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

読者数増加にご協力ください!
よろしくお願いします


■メールマガジンのご解約はお手数ですが
下記のリンクからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000204572.html


*********************************


【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所賃貸のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)


*********************************
*********************************






物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト クラウドPBX:オフィスの移転で、電話番号を変えたくない人への裏技

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト