トップページ > メールマガジン > 第472号「人材紹介業(有料職業紹介業)の開業で借りるオフィスの条件とは?!」

 第472号「人材紹介業(有料職業紹介業)の開業で借りるオフィスの条件とは?!」

*********************************
  _____     
  /     /     ---------------------2017.2.6 第 472号
 /____ /|
 |    | |                 読者数 3297人
 |____| |  【不動産屋が教える!
 |    | |    トクする賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
 |____| | 
 |    | /
 |____|/            発行:株式会社アーデント         

*********************************

■株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

 このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
 「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解除ページへのリンクがございますので、
 そちらからご解約くださいませ。


 なんだか、インフルエンザ大流行みたいですね!
 手洗いでしっかり対策していきましょう!
 

 はりきって第472号をお送りします!・・・どうぞ! 

   

===== 目次 ================================================
 
 『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
  ●先週の新着記事
  ・人材紹介業(有料職業紹介業)の開業で借りるオフィスの条件とは?!
  ・緑あふれる落ち着いた環境が魅力の品川の分譲SOHOマンション。ミュゼ・ダール御殿山

 『2』創業期の会社経営ノウハウ
  ●目標社員数を決めてますか?
 ~とるべき戦略が全然変わります~


 『3』アーデントからのお知らせ

 『4』編集後記

============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――


『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 「人材紹介業(有料職業紹介業)の開業で借りるオフィスの条件とは?!」
 

 今回は人材紹介業のオフィスの借り方をご紹介したいと思います!
 注意しなければいけないポイントがいくつかありますので、
 その辺をまとめてみました。


■人材紹介業(有料職業紹介業)のおおむね20平米以上の面積の意味とは?

 東京労働局に確認したところ、以下の注意点がありました。
 単独で借りるなら、概ね20平米なので、募集図面で20平米を越えていればok



http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2015/03/20heibei.jpg



このように書いてあれば大丈夫です!


■ほかの法人と同居、もしくは住居兼事務所で借りるなら要注意
 
 同居の場合入口がわかれていて、かつ占有スペースが20平米を内法面積で
 超えていること


http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2015/03/20heibei3.jpg

↑同居の場合、NGになる間取り例


 マンションで2つの法人が同居したり、住居兼事務所で使うなら、
 一緒に使うであろう、キッチン、トイレなどは、面積には入れられません。


 同居の場合は、内法面積で20平米が必要。壁芯計算の面積では、ないので狭くなります。



■壁芯面積と、内法面積の違いとは


◎壁芯面積とは、『柱や壁の厚みの中心線から測られた床面積』を言います。
 壁や柱を2等分した部分の床面積も(壁の内側ですので床が見えているわけではありませんが)専有面積に含まれます。建築基準法で建築確認する際は、この壁心で計算します。

通常、不動産広告で記載されている面積は、この「壁芯面積」です。



◎内法面積とは『壁で囲まれた内側だけの建物の床面積』をいいます。
 壁や柱の厚みは含まずに、実際の住居スペースのみで計算した面積です。
 不動産登記法では、この内法面積で測定します。

登記簿謄本に記載されている面積は、この「内法面積」です。




■間仕切りをして、同居する場合は、水周りにそれぞれ直接移動できること

 間仕切りは天井まで仕切っていなくてもいいです。
 置き型のパーテーションでも構いません。(透明なタイプは不可)

 ただし、ドアがつけられない置き型パーテーションの場合、
 中が見えないように配慮しましょう。


 パーテーションの高さは1800ミリくらいのものが望ましいです。


http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2015/03/71rVEJb0XVL._SY355_.jpg

 ↑ パーテーションの例



http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2015/03/officemajikirirei.jpg

 ↑ 同居でOKになる間仕切りのレイアウト例



■賃貸借契約書の名目は「住居」ではなく、「事務所」「住居兼事務所」で契約すること

 契約は、事務所契約をすることが必要になります。
 もし、住居兼事務所契約なら、レイアウト上で、住居部分と事務所部分を入り口から
 きちんとわけても大丈夫なレイアウトにする必要があります。

http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2015/03/jyuukyokenjimusyo.jpg


 ※ただし、住居兼事務所で契約をする場合には、事務所スペースで内法面積で20㎡以上が必要です。




■共有部でもいいので、打ち合わせスペースを確保すること

 実は、要件には記載がないのですが打ち合わせスペースがないと、
 許可がおりません。共用部でもいいですし、専有部でもいいですし、

 お客様との接客打ち合わせスペースを用意しましょう!



■風俗営業や性風俗特殊営業等が密集するなど事業の運営に好ましくない位置にないとは?

 基本的には、同じビル内に風俗営業のお店がないことが大事です。

 また、歌舞伎町のような密集している地域内はできません。
 ただし、歌舞伎町という住所でも密集地域から離れていれば大丈夫です。

 仮に隣のビルに風俗営業のお店が入っていても、密集地域でなければ問題ありません。



■スムーズに開業するまでには早めに講習を受講しよう


 以下は、厚生労働省発行の職業紹介事業パンフレット内の申請のプロセスの表です。

http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/wp-content/uploads/2017/02/SnapCrab_NoName_2017-2-3_20-20-41_No-00.jpg


 大事なのは、職業紹介責任者講習の受講を早めに済ませておかないと、
 いけないということです。

 職業紹介責任者講習のスケジュールはこちらから↓
http://www.minshokyo.or.jp/course/


 講習日程は、あまり数が多くありません。
 また、直前だと、満席になっていることも多く、こちらの都合に合わせることができません。

 ですので、早めに職業紹介責任者講習を受講しておくと、
 開業までの流れがスムーズになります。



■まとめ

 人材紹介の開業までの流れは、物件探しと、会社設立と、有料職業紹介事業
 開設のプロセスを同時に、うまく進める必要があります。


 また、物件についても、契約書の条件、面積の条件などがあり、
 非常に難しくなっています。

 万が一、労働局の審査を通らない物件を借りてしまうと、解約することになってしまい、
 違約金等の費用負担はかなりのものになってしまいます。


 弊社であれば、人材紹介業のお客様を数多く仲介させて頂いており、上記の注意点も
 詳しく把握し、開業までをサポートさせて頂いております。


 人材紹介業をこれから開業されるようであれば、まずは弊社までお問合せ下さいませ!!




<<物件探しのお問い合わせフォームはこちら↓>>
http://ardent.jp/requestlink.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

※賃貸事務所、SOHOマンション等を東京でお探しなら、
 まずはこちらからご登録下さいませ!




■<<おすすめ物件>>

「緑あふれる落ち着いた環境が魅力の品川の分譲SOHOマンション。ミュゼ・ダール御殿山」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/rent/myuzeda-ru-gotenyama/


「高田馬場にある最高級タワーマンションのSOHO区画!!」
http://sohonavi.jp/building/detail_05022/





■<<管理物件>>
岩本町の外観はガラスカーテンウォールに覆われたオフィスビル物件
http://sohonavi.jp/building/detail_01707/

高円寺徒歩2分のサロン可マンションオフィス
http://sohonavi.jp/room/detail_39662/

曙橋のサロン居ぬき物件出ました!!
http://sohonavi.jp/room/detail_25218/


その他賃貸オフィスに関するコンテンツはこちらから

 ↓↓↓

「賃貸オフィス相談室」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/?utm_source=magzine&utm_medium=email

 オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・
 SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト!!




―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』創業期の会社経営ノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 「目標社員数を決めてますか?」
 ~とるべき戦略が全然変わります~
 

■会社を大きくしたいのか?
 それとも自分の目の届く範囲で会社のサイズを抑えるのか?

 どちらを選ぶかで、会社の戦略や、とるべき戦術、
 すべてが変わってきます。

 以前オフィスの事例でご紹介しましたが、
 大きくしていくつもりなら、少し大きめのオフィスを借りておいた方が
 得になります。


「上手なオフィス移転のコツは、人員増計画をたてること!」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/basic/office-iten-kotsu/



■すべてに言えると思うのですが、
 社員数100人にしたいのと、社員数は5人で抑えるのでは、
 やるべきことの優先順位もすべて変わると言ってもいいでしょう。


 会社を大きくするには、
 それにみあった、経営できる人材を育てるか、
 外部から引っ張ってくる必要があります。


 業務のマニュアル化も大事になってきます。
 人事評価の仕組みも必要でしょう。



■でも、もし5人でいいなら、
 社長の目が届きますので、
 マニュアルはいらないかもしれません。

 人事評価も社長の一存でもいいと思います。

 優秀な人を外部から取るというよりは、
 社外の人とコラボレーションする方がいいかもしれません。


 それよりは、
 売り上げを上げるための、策に時間を使ったり、
 人脈を広げた方が、収益が安定してきそうです。



■また、会社の規模を考える上では、
 ビジネスの市場規模も重要です。

 その市場は、
 どのくらいお客様がいるのか?

 それによって、
 目指すべき社員数は決まってきてしまいます。

 例えば、
 渋谷駅専門の不動産会社であれば、
 社員数100人は無理でしょう。

 いけても、10人くらいが限度だと思われます。

 ビルの数、マンションの数が決まってますので、
 仕事の数も決まってきてしまい、
 雇えるスタッフ数も多くはありません。


■それと、
 社長がどのくらいのサイズを目指したいかという、 
 思いも大事だと思います。

 社長が描くサイズ以上に、
 会社が成長することはありません。

 
 もし、今、
 将来的な社員数を描けていないのであれば、
 一度考えてみてください。

 きっと、
 そのサイズまで会社を成長していきますよ!!

  


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』アーデントからのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――


■【小規模オフィスやマンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方必見!】

 東京都心で、賃貸事務所・SOHOマンションを探している方にお勧めのサイトがコレ!
 SOHOオフィス、事務所可マンション、小規模オフィスを集めた
  専門検索サイト「SOHOオフィスナビ」です。

http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email

 きっとあなたにぴったりのご希望の物件がみつかるはずです!



■【良い物件がなかなか見つからない方にはコチラがオススメ!】
 
 たとえばこんな物件を探しているけれど、なかなか見つからないという方にも
 必ずや良い物件を見かります。

 ・東京23区内で40坪以下
 ・事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス

  以下のサイトからご登録することで、あなたの希望は叶います!まずはこちらからご登録下さいませ。

http://ardent.jp/requestlink.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

 

■弊社アーデントでは、不動産物件のへのお問い合わせ、ご契約、その他に関して英語対応が可能となりました!!

 「アーデントホームページ 英語版」のお知らせ
http://ardent.jp/english/



   
―――――――――――――――――――――――――――――――――
『4』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■ついにー!、iphone7に機種変更しました!!!

 設定はかなり手間取りましたが、
 以前のiphone6よりも、すべてにおいて快適です(^_^)/~

 はやい、速い!

 写真もきれい!!

 今のところ、変えてよかったしかありません。

  
 そして、毎月の支払いも下取りがあったんで、
 ちょっとだけ安くなるんですよ。

 もう思わず顔がニンマリです(笑)
 
 

 
 
 
<<<< アーデントから無料で提供中のノウハウ 一覧>>>>


■オフィス移転はコスト削減のチャンス!

「引越時の見直しで、経費を減らし、利益を生み出す10の方法」
http://ardent.jp/costdown.html?utm_source=magzine&utm_medium=email
 
 オフィス移転時のコスト削減方法を全部まとめたレポートです!!
 キャンペーン中のため無料でダウンロードできます。
 
 
 
■開業時のコストを抑えるノウハウ満載!

 必ず得する電子書籍販売中。無料で公開中!

「低コスト起業法~開業時に最大で92万円も得するノウハウ集」
http://ardent.jp/reportlowcost.html?utm_source=magzine&utm_medium=email



■オフィス移転の方向けのマニュアルをプレゼント!
  
 オフィス移転のことがすべてわかるマニュアルと
 移転後のオフィスでより生産性が上がるオフィスづくりのノウハウを
 まとめた書籍を無料で公開中!
 

「オフィス移転全解説マニュアル!&売上の上がるオフィスの作り方」 
http://ardent.jp/manual_move.html?utm_source=magzine&utm_medium=email
 

 
 
■<<起業家向けレポート集>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html?utm_source=magzine&utm_medium=email




■<<< 物件探しはアーデントへ >>>


・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email
(物件数大幅増!)


・保証金0の【0・0オフィス】
http://www.00office.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・渋谷の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 渋谷Aオフィス
http://shibuya.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・新宿の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 新宿Aオフィス
http://shinjuku.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデント関連ブログ
 
「SOHOマンションあれこれ」
http://ardent-office.cocolog-nifty.com/blog/

「アーデントスタッフおすすめ物件ブログ」
http://ardent.jp/blog/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデントのfacebookページ

http://www.facebook.com/ardent.jp




■今号はここまで!

 最後まで読んでくれてありがとうございます!!



■<お願い>

 このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
 ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

 読者数増加にご協力ください!
 よろしくお願いします



■メールマガジンのご解約はお手数ですが
 下記のリンクからお申し込みください。


→  http://www.mag2.com/m/0000204572.html




*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所賃貸のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************






物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト