トップページ > メールマガジン > 第452号「1階、地下を借りている人は、損害保険の水災をチェックしないと危険?!」

 第452号「1階、地下を借りている人は、損害保険の水災をチェックしないと危険?!」

*********************************
  _____
   /     /     ---------------------2016.8.22 第 452号
  /____ /|
  |    | |                 読者数 3104人
  |____| |  【不動産屋が教える!
  |    | |    トクする賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
  |____| |
  |    | /
  |____|/            発行:株式会社アーデント

 *********************************

■株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

  このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
  「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
  そちらからご解約くださいませ。


  台風がどんどん近づいてきてますね!
 今回は、それに関連する保険の記事を書いてみましたので、
 ぜひご覧くださいませ~。


  それでは、
  はりきって第452号をお送りします!・・・どうぞ!



 ===== 目次 ================================================

  『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
   ●先週の新着記事
   ・1階、地下を借りている人は、損害保険の水災をチェックしないと危険?!
   ・バイクも入れられる?!若林のデザイナーズSOHOマンション


  『2』創業期の会社経営ノウハウ
   ●トンネルの先の光を見せてますか??
    ~先が見えないと、やる気は出ないですよね~


  『3』アーデントからのお知らせ

  『4』編集後記

============================================================

─────────────────────────────────
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
─────────────────────────────────
 「1階、地下を借りている人は、損害保険の水災をチェックしないと危険?!」


■最近、豪雨、台風の勢いが増えてますよね。ニュースでも水没している映像が
 たくさん流れていますが、みなさんが借りているオフィスも保険をかけていても、
 実は安心できません。それはなぜかというと・・・。



■損害保険、火災保険はそもそも水災は対象になっている?

 ほとんどの方が、火災保険・損害保険に加入をされていると思いますが、
 まず、そもそも水災は対象になっていますでしょうか?

 オーダーメイド型の保険の場合、水災を外すことも可能です。特に2階以上を借りている方の場合、
 保険代理店が気を利かせて、水災を外している可能性もあります。

 また、そもそも通常は水災が対象外になっている保険もあります。

 もし、今借りているお部屋が1階、地下で、大雨で損害が出る可能性があるのであれば、
 水災が対象になった保険に加入すべきですし、心配な方は、
 一度保険商品の約款を確認しておきましょう!



■損害保険、火災保険の水災が対象になる状況とは?

 火災保険の水災について、保険会社ごと、商品ごとに基準が異なります。
 ですので、ここではあくまで一般的な基準をご説明させて頂きます。

 台風や大雨で浸水した場合に、保険の対象になるかどうかの基準は
 一般的には以下のようになります。

・建物または家財それぞれの時価の30%以上の損害
・床上浸水または地盤面から45cm超える浸水による損害


 繰り返しになりますが、保険商品ごとに異なりますので、
 必ず加入される保険の約款で必ずご確認ください。



 上記の基準の場合、床下浸水で、損害が30%未満の損害額だった場合は
 保険の対象にならないということになります。

 また、床上浸水があったとしても、かけた保険金額の10%とか、20%などしか
 保険金額が対象にならないようになっている保険も多いので注意が必要です。



「関連記事」

「水災」と「漏水などによる水濡れ(みずぬれ)」の違いは何ですか?/損保ジャパン日本興亜Q&Aページ
http://faq.sjnk.jp/sumai/faq_detail.html?id=80200


台風赤字で火災保険が値上げ?補償はきちんと出るのか調べてみた
http://hokensc.jp/blog/typhoon/



■損害保険でおすすめの商品はこちら


 同じ保険会社でも、商品によって異なりますし、住居用か事業用かでも異なります。

 弊社では、富士火災と、日本共済という2つの会社の保険を取り扱っているのですが、

 事業用の保険では、
 富士火災のテナントパートナー、もしくは三冠王liteであれば、水災の対象基準として、
 床上浸水とか、地盤面から45センチなどの基準はありません。

 また、水害があったときに、保険金額は、かけた分だけ対象になりますので、

 もし水害がご心配であれば、「テナントパートナー」「三冠王lite」はおすすめです。



■まとめ

 保険は、対象外の場合には、一切保険がきかなくなっています。災害リスクは
 年々高まっていると思いますので、よく約款を読んで、確認しておきましょう!





<<物件探しのお問い合わせフォームはこちら↓>>
http://ardent.jp/requestlink.html

※賃貸事務所、SOHOマンション等を東京でお探しなら、
  まずはこちらからご登録下さいませ!



■バイクも入れられる?!若林のデザイナーズSOHOマンション
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/rent/lift/



その他賃貸オフィスに関するコンテンツはこちらから

  ↓↓↓

「賃貸オフィス相談室」
http://ardent.jp/rentoffice-consultation-center/

  オフィス仲介のプロが発信する賃貸オフィス・賃貸事務所・
  SOHOマンションのすべてがわかる情報サイト!!




─────────────────────────────────
『2』創業期の会社経営ノウハウ
─────────────────────────────────
  「トンネルの先の光を見せてますか??」
    ~先が見えないと、やる気は出ないですよね~


■私が尊敬しているマイケルEガーバーの言葉で、
 こんなものがあります。


「将来を明文化しトンネルの先の光を示す」



■これは、リーダーの大事な仕事だと思いました。

 みなさんは、部下に対して、
 先に、未来に、将来に、
 明るい光が差していることをどのくらい示しているでしょうか。


 日々の仕事では、
 辛いこともあるし、もっと給料欲しいと思っているでしょう。

 お客様からは怒られて、上司からも怒られて、
 うまく仕事ができなく、気持ちが下がってしまうことも、
 誰だってありますよね。



■そんなときに、
 トンネルの先の光を示してあげることこそ、
 リーダーの責任だと思います。

 また、「明文化し」と言っているので、
 口で言うだけではだめで、

 文書化して、張り出すなり、
 定期的にふれるなり
 していく必要があるのだと思います。



■私もそうなのですが、
 マネジメントの仕事をされるみなさんへの自戒として、

 この言葉を覚えてもらえると嬉しいです。

 「トンネルの先の光を示す」ことを。



─────────────────────────────────
『3』アーデントからのお知らせ
─────────────────────────────────

■【小規模オフィスやマンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方必見!】

  東京都心で、賃貸事務所・SOHOマンションを探している方にお勧めのサイトがコレ!
  SOHOオフィス、事務所可マンション、小規模オフィスを集めた
   専門検索サイト「SOHOオフィスナビ」です。

http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email

  きっとあなたにぴったりのご希望の物件がみつかるはずです!



■【良い物件がなかなか見つからない方にはコチラがオススメ!】

  たとえばこんな物件を探しているけれど、なかなか見つからないという方にも
  必ずや良い物件を見かります。

  ・東京23区内で40坪以下
  ・事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス

   以下のサイトからご登録することで、あなたの希望は叶います!まずはこちらからご登録下さいませ。

http://ardent.jp/requestlink.html?utm_source=magzine&utm_medium=email



 ■弊社アーデントでは、不動産物件のへのお問い合わせ、ご契約、その他に関して英語対応が
  可能となりました!!

  「アーデントホームページ 英語版」のお知らせ
http://ardent.jp/english/




─────────────────────────────────
『4』編集後記
─────────────────────────────────

■オリンピックでの、卓球女子団体の戦い、
 なんでかわかりませんが、猛烈に感動しました!!

 裏でしてきた努力、ここまでの思い、
 仲間との絆、

 全部、知らないけど(笑)

 頑張ってる姿を見てたら、
 泣けてきました!

 銅メダル、おめでとう!!!
 そして、感動をありがとう!!







 <<<< アーデントから無料で提供中のノウハウ 一覧>>>>


■オフィス移転はコスト削減のチャンス!

「引越時の見直しで、経費を減らし、利益を生み出す10の方法」
http://ardent.jp/costdown.html?utm_source=magzine&utm_medium=email

  オフィス移転時のコスト削減方法を全部まとめたレポートです!!
  キャンペーン中のため無料でダウンロードできます。



 ■開業時のコストを抑えるノウハウ満載!

  必ず得する電子書籍販売中。無料で公開中!

「低コスト起業法~開業時に最大で92万円も得するノウハウ集」
http://ardent.jp/reportlowcost.html?utm_source=magzine&utm_medium=email



■オフィス移転の方向けのマニュアルをプレゼント!

  オフィス移転のことがすべてわかるマニュアルと
  移転後のオフィスでより生産性が上がるオフィスづくりのノウハウを
  まとめた書籍を無料で公開中!


 「オフィス移転全解説マニュアル!&売上の上がるオフィスの作り方」
http://ardent.jp/manual_move.html?utm_source=magzine&utm_medium=email




 ■<<起業家向けレポート集>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html?utm_source=magzine&utm_medium=email


【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html?utm_source=magzine&utm_medium=email




■<<< 物件探しはアーデントへ >>>


・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/?utm_source=magzine&utm_medium=email
(物件数大幅増!)


・保証金0の【0・0オフィス】
http://www.00office.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・渋谷の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 渋谷Aオフィス
http://shibuya.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email


・新宿の賃貸事務所、賃貸オフィス専門サイト 新宿Aオフィス
http://shinjuku.a-offices.com/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデント関連ブログ

 「SOHOマンションあれこれ」
http://ardent-office.cocolog-nifty.com/blog/

「アーデントスタッフおすすめ物件ブログ」
http://ardent.jp/blog/?utm_source=magzine&utm_medium=email



■アーデントのfacebookページ

http://www.facebook.com/ardent.jp




■今号はここまで!

  最後まで読んでくれてありがとうございます!!



■<お願い>

  このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
  ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

  読者数増加にご協力ください!
  よろしくお願いします



■メールマガジンのご解約はお手数ですが
  下記のリンクからお申し込みください。


→  http://www.mag2.com/m/0000204572.html




*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所賃貸のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************






物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト