トップページ > メールマガジン > 第18号「耐震性を考えるなら・・・」

 第18号「耐震性を考えるなら・・・」

*********************************
   ____     
  /     /     ---------------------2006.12.25  第 18号
  /____ /|
 |   | |                  [読者数:2080人]
|____| |  【不動産屋が教える!
|   | |    賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
|____| | 
 | | /
 |____|/            発行:株式会社アーデント         

*********************************

■こんにちは!

 株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

 このメルマガでは、【社長さん】や【起業家】向けに
  「事務所・店舗を借りるノウハウ」を毎週お届けいたします!
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■弊社発行の無料レポートをご購読頂いた方
  にもお送りしております。

  ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
 そちらからご解約くださいませ。


■急ぎで、事務所・店舗を探している方は
 こちらからどうぞ。お手伝いいたします。

→ http://ardent.jp/2006/06/post_6.html

(東京都内で30坪以下、賃料100万円未満の物件はおまかせ下さい!)

 
 
 それでは、
 早速、第18号をお送りします!・・・どうぞ! 

   

===== 目次 ================================================
 
 『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
  ●「耐震性を考えるなら・・・」
   ?昭和○○年以降の物件を借りよう!!?

    
 『2』事務所・店舗最新情報
  ●「SOHO可のマンションは以外に多い?!」
                      
       

 『3』編集後記

=============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「耐震性を考えるなら・・・」
   ?昭和○○年以降の物件を借りよう!!?

■昭和53年。


 これは、私が生まれた年です・・・(笑)

 (今日の記事とは、全く関係ありません!!)


 そして、

 昭和56年。

 この年に、

 建築基準法施行令改正(大改正)が行われました!!


■ビルの場合、住宅と異なり、

 けっこう古い物件でも平気で使われております。

 なにしろ、内装は、原状回復で、かなりきれいになりますので、
 全然問題なく使えたりもしますので!


 でも、今後、地震は心配ですよね。


 
■あの阪神大震災。

 多くのビルが倒壊いたしましたが、

 その多くは、昭和56年(1981年)以前に作られた旧耐震設計の
 建物でした。

参考資料はこちら↓
http://www.kenken.go.jp/japanese/contents/publications/epistura/pdf/11.pdf


■1981年に建築基準法が大改正されましたが、

 実際には、法律が変わって、
 その法律にのっとって建てられた1983年以降の竣工物件であれば、

 完璧です!

 事務所・店舗を借りるなら、
 この辺も頭に入れて、物件探しをしていきましょう!

 


????今週の一言?????????????????????????

 建築基準法は1981年に大改正された。実際には1983年以前に竣工した
 旧耐震設計の物件は注意が必要。 
 
??????????????????????????????????

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』事務所・店舗最新情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――
  「SOHO可のマンションは意外に多い?!」

                                            
■最近、立て続けにSOHO可のマンションを借りたい!

 という依頼を受けております。

 ひたすら、SOHO可マンションを探して、気づいたことなのですが、


 けっこう古い物件であれば、図面に何も書いてなくても、

 「SOHO、ご相談できますよ?!」

 という回答をもらえることが多かったです。

■事業を始めるにあたって、

 来客が頻繁にない業種であれば、
 マンションを考えるのは、ひとつの手です。


 新しいマンションであれば、古いビルよりも、
 エントランスの見栄えも全然いいのですし。

■ただ、新しいマンションほど、

 オーナー側の規制が多く、

 例えば、

 「表札、ポストには、会社名だけの記載はダメ。
  個人名と併記ならOK」
 
 とか、

 「インターネット上に住所を書くのは、ダメ」

 とか、

 「ドアに看板を掲げるのは、ダメ」

 とか、

 「ポスト、表札には一切表示できない」

 などなど。


 いろいろです。

■また、当然ですが、事務所ではなく、
 
 「住宅」としての契約になります。


 ちなみに、その場合、家賃に消費税がかからないので、
 多少お得でもあります(^^♪

■図面だけでなく、

 確認してみるとSOHOがOKなケースはけっこうあります。

 気に入った物件があるならば、
 まずは確認してみましょう!


 

■東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】を
 集めてみました!!↓
http://ardent.jp/cat12/


■なんと!驚きの保証金ゼロ物件も集めました!
 (スタートアップに最適!!)
http://ardent.jp/cat13/


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■会社を作るのはけっこう簡単です。

 正直、司法書士に頼めば、知らぬ間に勝手にできているでしょう(^^♪


 問題なのは、いかに「成功させるか。」ですよね。


 私も日々の業務に没頭するあまり視界が狭くなりがちです。
 
 そんなときに、成功するためのヒントをこちらのメルマガから
 もらってます↓

「自分スタイル起業論」
http://www.mag2.com/m/0000125334.html

 (なんと殿堂入りのメルマガです!!)


■今号で今年の配信はおしまいです。
 
 ご愛読いただいている皆様。本当にありがとうございます。


 振り返ると、私も、今年起業して、走ってまいりました。

 ほんとうにいろいろな経験をさせてもらってます。
 
 経営者というのは、

 自分がとんでもない勢いで成長できる環境だなと
 あたらめて感じています。
 
 ほんとうに勇気を出して、起業してよかったと心から思います。


 また、
 今年は、何人かの読者の方とは、実際にお会いして、
 物件の仲介もさせていただきました。

 すべてはこのメルマガを発行していたからこその
 ご縁だと思います。

 
 みなさまと一緒に、
 来年さらに飛躍してまいりたいと思っております。

 引き続き、ご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます!!


 
■<<弊メルマガでは、無料でノウハウ情報を提供してます>>


【「店舗情報の仕入れ方の極意」なぜ大手チェーンは駅前好立地にお店をだせるのか?】
http://1muryoureport.com/?4804


【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://www.muryouform.com/rep.php?id=1801&seq=1&ref=0


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://www.muryouform.com/rep.php?id=1801&seq=0&ref=0


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://www.muryouform.com/rep.php?id=1801&seq=2&ref=0

■今号はここまで!

 最後まで読んでくれてありがとうございます!!


■<お願い>

 このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
 ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

 読者数増加にご協力ください!
 よろしくお願いします


■相互紹介募集しております!

 内容は問いませんので、お気軽にメールください!
  → watanabe@ardent.jp

■メールマガジンのご解約はこちらから
 
→ http://venture-office.jp/2006/05/post_27.html

 
*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所・店舗のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/)
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************







物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト