トップページ > メールマガジン > 第162号「ビジネスホンは主装置の機種に注意!」

 第162号「ビジネスホンは主装置の機種に注意!」

*********************************
  ____     
  /    /     ---------------------2009.12.21 第 162号
/____/|
 |    | |                 読者数 3412人
 |____| |  【不動産屋が教える!
 |    | |    賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
 |____| | 
 |    | /
 |____|/            発行:株式会社アーデント         

*********************************

■こんにちは!

 株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

 このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
 「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
 そちらからご解約くださいませ。



■【10〜35坪でグレードの高いビルをお探しの方!】

  アーデントでは、
 ・東京都心
 ・坪単価2万円以上
 ・10〜35坪

 の非公開物件をすべて集めました!

 ご希望の方は、こちらからどうぞ
 → http://ardent.jp/secret.html

 

■【マンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方!】

 東京都心で、事務所・SOHOマンションを探している方は
 SOHO可、事務所可マンションを集めた専門サイト

 「SOHOオフィスナビ」をどうぞ!
http://sohonavi.jp



■【良い物件がなかなか見つからない方!】
 
 ・東京23区内で30坪以下
 ・賃料100万円未満
 ・事務所、住居兼事務所

  の物件は全て扱えます。
  必ずや良い物件をご紹介致しますので、
  こちらからご登録くださいませ。

http://ardent.jp/request.html



 それでは、
 早速、第162号をお送りします!・・・どうぞ! 

   

===== 目次 ================================================
 
 『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
  ●ビジネスホンは主装置の機種に注意!
    〜中古の場合は特に気をつけましょう〜
   
    
 『2』創業期の会社経営ノウハウ
  ●源泉所得税の特例納付
    〜所得税の支払いは6カ月に一度で〜
          

 『3』編集後記

============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
  「ビジネスホンは主装置の機種に注意!」
    〜中古の場合は特に気をつけましょう〜


■ビジネスホンについて、
 詳しい経営者の方は、非常に少ないです。

 基本的には業者まかせ、
 という方がほとんどではないでしょうか。

 しかし、
 知っておくことべき基礎知識もありますので、
 今日はそのあたりをお話したいと思います!


■そもそも、
 普通の家庭用電話とビジネスホンの違いはなんなのでしょうか?

 ビジネスホンの特徴は、
 主装置を経由して、着信を複数の回線にふりわけたり、
 保留して、転送したりする機能があるんですね。

 家庭用電話では、主装置がありませんので、
 何本もの回線に対応することができません。

 そのため、
 基本的には、3人以上のオフィス(2回線以上使うので)では、
 ビジネスホンを使うことが多いと思います。



■ビジネスホンは、
 もうなんといっても、

 主装置の機能が重要です!


 主装置の機能を見るときの
 ポイントは、

 【つなげられる外線の数と電話機の数】
 です。



■たとえば、 
 私が初めて買った主装置は、
 2回線までしか引き込めず、

 なんと、人が増えることになったので、
 6か月で買い替えるはめに。。。


 後々人が増える可能性があるのであれば、 
 少し余裕をもった主装置を買うべきでしょう。



ちなみに、以下のサイトを見ていただくと、
機種によってつなげられる外線の数、電話機の数に
かなり違いがあることがわかると思います。

http://heiwa-tokai.jp/glossary/g_main-aqui.html



■以前、ビジネスホンの販売を弊社で行っていた時期がありました。

 とは言っても、弊社はあくまでも不動産会社。

 お客様からヒアリングした内容を
 業者になげて、

 最適な構成の見積もりをもらって
 販売をしておりました。

 (ちなみに、今は行っておりません。ご紹介のみです)


 そのときに、
 まったく同じヒアリング内容のお客様でも、

 提案する機種に違いがあることに気がつきました。


 その理由を聞いたところ・・・


 「在庫があるかないか?」
 なんだそうです。

 中古を扱っていたので、

 たとえば、最適な主装置の機種が
 5段階で、レベル3だとしても、

 在庫がないから、レベル2がお勧めですと
 勧めたりするようです。



 最低限、必要な外線数、電話機数はこちらで、
 わかるわけですから、

 業者からの見積もりを取ったときに、 
 チェックした方がいいでしょう!!


■あとは、IP電話に対応しているかどうか?
 もチェックポイントです。(中古の場合)

 チェックするポイントをまとめると、

 ・外線数
 ・電話機台数
 ・IP電話に対応しているかどうか?


 の3点になります。
 ご注意くださいませ!!


 ※新品を買う場合はそこまできにしなくても
  大丈夫です。
  
 
  
 
〜〜〜〜今週の一言〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 中古ビジネスホンを買う場合は、主装置の機能を要チェック!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


※オフィス移転のことで、
 何かわからないことがあれば、何でも聞いてください!

 ご質問お待ちしております!
 メール↓
 watanabe@ardent.jp


 なお、質問は本メルマガ内で紹介させていただくことが 
 ございますので、ご了承くださいませ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』創業期の会社経営ノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「源泉所得税の特例納付」
    〜所得税の支払いは6カ月に一度で〜
    

■給料から天引きする源泉所得税ですが、

 通常は、給与などを実際に支払った月の翌月10日までに国に納めなければなりません。

 ただし、
 給与の支給人員が常時9人以下の源泉徴収義務者は、源泉徴収した所得税を、
 半年分まとめて納めることができる特例があります。
 

 これを納期の特例といいます。


■毎月、毎月所得税の支払いをするのは、
 手間がかかって大変ですよね。

 6か月まとめてであれば、
 ほんとに便利ですよね!


 創業期には、
 ぜひ活用していきましょう!

 

■この特例を受けるためには、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を
 提出することが必要です。
 

 この申請書の提出先は、給与等の支払を行う事務所などの所在地を所轄する税務署長です。
 
 税務署長から納期の特例申請の却下の通知がない場合には、この申請書を提出した月の翌月末日に、
 承認があったものとみなされます。

 この場合には、承認を受けた月に源泉徴収する所得税から、納期の特例の対象になります。

 さらに、納期の特例を受けている者は、届出によって、

 翌年1月10日の納付期限を、1月20日に延長する特例を受けることができます。




―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■昨日は映画「レイトン教授と永遠の歌姫」を
 見てきました!
 
 ゲームが人気で映画化された作品ということですが、
 ゲームの方は全く知らずに見に行きまして、
 
 でも、
 とても楽しめました♪

 謎解きに、もうちょっと参加できたら、
 もっとよかったのかなと思いますが、

 映画なので、十分かと。

 謎解きって、
 ついわくわくしちゃうんですよね。

 久しぶりに映画を見に行けて、
 満足な休日でした(*^^)v


 ※今号で年内最後の発行となります。
  本年もご愛読ありがとうございました!
  来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 
 
■<<弊メルマガでは、無料でノウハウ情報を提供してます>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html


【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html


【これから起業される社長様!社員を1人以上雇うなら、最大200万円の助成金
 が簡単に受けられますよ!】
http://venture-office.jp/report6.html



■<<< 物件探しはアーデントへ >>>


・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/
(物件数大幅増!)


・事務所の物件検索はこちらから↓
http://realestate.homes.co.jp/search/main/o=10106532hyNf5nRfHKVI/tk=3/



■今号はここまで!

 最後まで読んでくれてありがとうございます!!


■<お願い>

 このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
 ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

 読者数増加にご協力ください!
 よろしくお願いします


■相互紹介募集しております!

 内容は問いませんので、お気軽にメールください!
  → watanabe@ardent.jp

■メールマガジンのご解約は下記のリンクからお申し込みください。

http://ardent.jp/post_108.html



 
*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所・店舗のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************






物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト