トップページ > メールマガジン > 第126号「半年前の解約予告の場合」

 第126号「半年前の解約予告の場合」

*********************************
  ____     
  /    /     ---------------------2009.3.30  第 126号
/____/|
 |    | |                 読者数 3199人
 |____| |  【不動産屋が教える!
 |    | |    賃貸オフィスの借り方虎の巻!】
 |____| | 
 |    | /
 |____|/            発行:株式会社アーデント         

*********************************

■こんにちは!

 株式会社アーデント(不動産会社)代表の渡邊と申します。

 このメルマガでは、【移転担当者】や【起業家】向けに
 「事務所・SOHO可マンションを借りるノウハウ」を毎週お届け致します!
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ご解約希望される方は、最下部に解約ページへのリンクがございますので、
 そちらからご解約くださいませ。

■【10?35坪でグレードの高いビルをお探しの方!】

  アーデントでは、
 ・東京都心
 ・坪単価2万円以上
 ・10?35坪

 の非公開物件をすべて集めました!

 ご希望の方は、こちらからどうぞ
 → http://ardent.jp/secret.html

 

■【マンションを事務所、住居兼事務所として借りたい方!】

 東京都心で、事務所・SOHOマンションを探している方は
 SOHO可、事務所可マンションを集めた専門サイト

 「SOHOオフィスナビ」をどうぞ!
→ http://sohonavi.jp

■【良い物件がなかなか見つからない方!】
 
 ・東京23区内で30坪以下
 ・賃料100万円未満
 ・事務所、住居兼事務所

  の物件は全て扱えます。
  必ずや良い物件をご紹介致しますので、
  こちらからご登録くださいませ。

→ http://ardent.jp/request.html

 それでは、
 早速、第126号をお送りします!・・・どうぞ! 

   

===== 目次 ================================================
 
 『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
  ●半年前の解約予告の場合
    ?タイミング合わせが難しいです?
    
 『2』創業期の会社経営ノウハウ
  ●飲食店等の開業をするなら
    ?このフォーマットが便利です!?

 『3』編集後記

============================================================

―――――――――――――――――――――――――――――――――
『1』貸事務所・賃貸オフィス虎の巻
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「半年前の解約予告の場合」
    ?タイミング合わせが難しいです?


■そろそろ事務所を引っ越そうかと思われたら、

 まずは今の「事務所の契約書」を確認することをお勧めいたします。


 なぜなら、
 解約予告期間が非常に重要だからです!

■20坪以上のオフィスの場合、
 一般的には、解約予告は6か月前が多いです。

  ちなみに、
   10坪?20坪だと、3か月前
   10坪以下は2か月前

   が一般的かと思います。


 ここで問題なのは、次に引っ越すいい事務所を
 見つけたとしても、
 
 6か月もオーナーさんは家賃の発生を
 待ってはくれないということなんです。


 だいたい、
 申込みから、入居までは、1か月?1ヶ月半というところが
 一般的です。


 
■つまり、2か所の家賃を払う期間が生じてしまうんですね。。。
 
 これを避けるには、
 以下の3つの方法があります。

 (1)引越し先のビルオーナーさんに交渉して、
    フリーレントをつけてもらったり、入居を待ってもらう。

 (2)今の事務所のビルオーナーさんに交渉して、
    解約予告期間を減らしてもらう。

 (3)事務所を探し始める時期を解約を出してから、
    3か月たってからにする。

 
 
(1)引越し先のビルオーナーに交渉

 最近はビルオーナーもテナント探しに苦戦していますので、
 1?2か月であれば、待ってもらえる可能性もあります。


 まずは交渉してみましょう!!

 ちなみに、ほんとに苦戦しているビルだと、
 7か月間家賃タダにします!

 という物件もあります。

(2)今の事務所のビルオーナーに交渉
  
 これは成功する確率はあまり高くありません。
 なにしろ、6か月前できちんと契約を結んでいるわけですから。
 あとから変更してくれという話をするわけですので、
 オーナーさんは嫌がります。
 
 オーナー側には非はありませんので、
 あとはお願いするのみですね!

 個人オーナーさんだと、成功することもあります。

(3)物件を探し始める時期を遅らせる

 私のお勧めは、解約予告を出してから、3か月程度たってから、
 探し始めるのがベストタイミングだと思います。

 ・3か月前 物件情報収集
 
     ↓

 ・2.5か月前 内見と物件選定

     ↓

 ・2か月前  審査通過
 
     ↓

 ・1.5か月前 契約
 
   ここから、賃料発生日を遅らせてもらうよう、
   話をして、なんとか待ってもらえば、
   ダブルで家賃を払う期間をほぼ0にすることができます!!

■ある程度規模が大きな会社になれば、
 
 多少家賃がダブルでかかる期間があるよりも、
 きちんと移転先を確保して、それを役員会で稟議を通してから、
 解約予告を出すところが多いようです。

 ただし、ベンチャー企業であれば、
 それよりはさっと決めて、負担を減らしたいという会社が
 多いです。

 この不況で、縮小移転をお考えの企業さんであれば、
 なおさらですよね。

 
■ということで、

 お引越しを考えたときは、
 まず!

 今の事務所の解約予告期間を確認しましょう!!


 
????今週の一言?????????????????????????
  
 解約予告期間が6か月前の場合、賃料がダブルでかかる期間が発生する
 可能性が高い。まずは、今の契約書の解約予告期間を確認すること。
 
??????????????????????????????????


※オフィス移転のことで、
 何かわからないことがあれば、何でも聞いてください!

 ご質問お待ちしております!
 メール↓
 watanabe@ardent.jp


 なお、質問は本メルマガ内で紹介させていただくことが 
 ございますので、ご了承くださいませ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『2』創業期の会社経営ノウハウ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
   「飲食店等の開業をするなら」
    ?このフォーマットが便利です!?
          
    
■独立をすると、
 
 ええ???!と思わず口に出して言ってしまいたくなるのが、

 【フォーマット】です。


 えっと思われるかもしれませんが、
 なにしろ会社員のときは、あまりに当たり前すぎて、
 フォーマットのことまで頭が回らないんですよね。

 ただ、今使っているフォーマットも
 誰かが苦労して作り上げたものに間違いありません。

 

■私も独立したときに、
 
 「経費の精算書」「FAX送付書」
 等の当たり前に使っていた書式がないことに
 気づいたとき、

 本当にびっくりしました。

 ちなみに、これらのフォーマットは、
 ネット上にけっこうありますので、
 検索してもらえば、すぐにみつかります!!

  (^O^)/

 
■ところで、今日ご紹介するのは、

 より仕事に活用できるフォーマットです。

 特に飲食店を始める方には、 
 便利だと思いますが、


「アルバイト面接ツール」・・・アルバイトの審査における具体的質問と評価
「覆面調査シート」・・・多店舗の覆面調査をする際のシート
「立地調査シート」・・・店舗の立地調査をする際のシート
「接客基本マニュアル」・・・接客の基本的なマニュアル

 
 これらのフォーマットが、
 
 中小企業基盤整備機構が運営する
 
 【J-Net21】というサイトに等が無料で公開されています!!
  
http://j-net21.smrj.go.jp/establish/abc/formats/index.html


 ※これから起業する方向けの事業計画作成のフォーマットも   
   多数掲載されていますので、見てみてください。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
『3』編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■昨日は、代々木公園に花見に行ってきました!

 まだかな?と思っていたら、けっこう咲いてまして、
 5?6分咲きというところでしょうか。

 人は、もうほんとうじゃうじゃいて、
 辟易しましたが。。。

 なにしろ、トイレが大行列で、
 男性でも、20人以上並んでいたので、
 ほんとに大変でした(笑)

   
 でも、あの花見の雰囲気は、
 やっぱり最高ですよね!

 (^^♪

  

 
  
■<<弊メルマガでは、無料でノウハウ情報を提供してます>>

【不安解消!!借りる前に絶対確認!賃貸事務所のチェックポイント! 】
http://ardent.jp/report2.html


【事務所を借りるその前に!知って得する!賃貸オフィス節税マニュアル!】
http://ardent.jp/report1.html


【国民生活金融公庫で創業融資を受けるノウハウ】
http://venture-office.jp/report3.html


【プレスリリースの書き方の極意 中小企業でも、雑誌、新聞に掲載されるコツ】
http://venture-office.jp/report5.html


【これから起業される社長様!社員を1人以上雇うなら、最大200万円の助成金
 が簡単に受けられますよ!】
http://venture-office.jp/report6.html

■<<< 物件探しはアーデントへ >>>


・東京都心部の【SOHO可・事務所可のマンション】情報!!
http://sohonavi.jp/
(物件数大幅増!)


・事務所の物件検索はこちらから↓
http://realestate.homes.co.jp/search/main/o=10106532hyNf5nRfHKVI/tk=3/

■今号はここまで!

 最後まで読んでくれてありがとうございます!!


■<お願い>

 このメルマガがおもしろいと思った方は、是非あなたの
 ブログ、HP、メルマガで紹介してください!

 読者数増加にご協力ください!
 よろしくお願いします


■相互紹介募集しております!

 内容は問いませんので、お気軽にメールください!
  → watanabe@ardent.jp

■メールマガジンのご解約は下記のリンクからお申し込みください。

→ http://ardent.jp/post_108.html


 
*********************************

【発 行】株式会社アーデント http://ardent.jp
【運営サイト】「事務所・店舗のノウハウサイト」http://venture-office.jp
【編集長】渡邊 賢 (個人ブログ:http://atuiotoko.livedoor.biz/)
【連絡先】watanabe@ardent.jp(ご感想などお聞かせください!)

*********************************
*********************************







物件をお探しの方はこちらから
まずは、情報収集をという方はこちらから




このページ先頭へ戻る
物件探しをプロに依頼する 物件検索サイト

賃貸オフィス相談室

オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法

お客様の声

小規模オフィスレイアウト例

賃貸オフィスの借り方ノウハウ満載サイト

アーデントスタッフ紹介:私たちが事務所探しをお手伝い致します!

bn_typeA_200_120.jpg


imgblogbanner.jpg

東京 レンタルオフィス、サービスオフィスの現地取材ブログ RO JOURNAL

株式会社アーデント 求人サイト